文献:2022

最終更新2021年11月20日

これらは私の蔵書です。

和書(国内刊行)

洋書(国外刊行)

書籍

書籍

小冊子

小冊子

 雑誌  雑誌

ホームページへ 2021 2020 2019 2018 2017
  2016年 2015 2014 2013 2012 2007-2011年

国内刊行分

書籍


【Drawing Room Deceptions】
ガイ・ホリングワース/富山達也、村上隆平訳/小石川文庫/308p/2022/7/7 初版第1刷

【コインマジック大辞典】
リチャード・カウフマン/角矢幸繁訳/東京堂出版/481p/2022/3/25 

【MULTITUDE】
ヴィンセント・エドン/富山達也訳/小石川文庫/158p/2022/3/22 初版第1刷 


小冊子






雑誌

【Pri Ala Magic】39
/Prin-Ala mode magic Entertainment Club/49/2020/7/15/¥1300
会長コラム President Column (荒木一郎)/キッズショーの作り方(渋谷慶太)/上口龍生:ターベル・システムに学ぶマジシャン陽性講座/The Sory of the great magcian Ricky Jay(1946~2018 (荒木一郎)/表紙紹介
●タイマロ/カードチェンジ封筒/カードチャンジ/6
●荒木一郎/ブジュアルなシルクの移動/シルク/9
●ケン正木/お絵描きマジック/カラーリングマジック/13
●古川 令/キャラメルの予言/メンタル/27
●ナジシャン真優/水と砂のメッセージ/砂/30

【New On Two Three】 第6号  
(公社)日本奇術協会/40/2021/6/20
巻頭コラム:ケン正木/ブラック嶋田」の我がナジック人生名/古屋特集Ⅱ/上口龍生;カーディシャンへの道/森下洋平 奇術史研究ノート/森下洋平:甦る平岩白風コレクション緊急投稿島田晴夫師ご逝去/松山光伸:ザ・マジック・サークルに学ぶ/マジックと特許:中村安夫、奇術師のためのルールQ&A:志村浩/注目のの話題
●ブラック嶋田/口から玉/ボール/8



【演芸連合】107
一社日本演芸課家連合/8/2021/1/15 


【奇術界報】872号
広報委員会/日本奇術連盟/16/2021/6/25  
術を身につけよう(私のメモ超、ルーティンより):長谷川ミチ
●/ギロチンカードパケット/2
マンガ奇術

【奇術界報】871号
広報委員会/日本奇術連盟/16/2021/3/1  
術を身につけよう(私のメモ超、ルーティンより):長谷川ミチ
●ビル・サイモン/恥ずかしがり屋のクイーン/パケット/2
●/金魚鉢のプロダクション/金魚/5
●/コインと遊ぶ/コイン、バーベット/9

【奇術界報】870号
広報委員会/日本奇術連盟/16/2021/1/1  
新年挨拶/術を身につけよう(私のメモ超、ルーティンより):長谷川ミチ
● 復即席に出来る ダンシング・シルク/シルク/4
●/カップの下のコイン/コイン、ジャーマンボックス/8

Four of a Kind Vol.20 No.1  
栗田研/チェシャ猫商会/8/2022/03/10

●栗田研/ダルマさんが転んだ/メンタル/1

Four of a Kind Vol.20 No.1  
栗田研/チェシャ猫商会/8/2022/05/29
ティーエルーム映像の魔術 編集好記
●マーク・デスーザ/Die of Destiny /メンタル、デック/665●マーク・デスーザ/CSBフライ/3Fly/667
●マーク・デスーザ/アードアクロの」もうひとつのバリエーション/デック、カード・アクロス/668
●マーク・デスーザ/51Faces East/デック/669


Aficionado】Vol.6-No.6
麦谷真里/Masquerade/14/2022/6/ 
ロイ・ジョンソンのラッキー・カード
Fred Trickについて
1.Eugene Burger
2.Edward Marlo
3. Mathew Johnson
4. David Acer
5. Maquerade タイプのFred Trick
Thriugh the Beat of The Pulse」のメカニズム


2.Red Card
3.コメント
もうひとつのカード

【Aficionado】Vol.6-No.5
麦谷真里/Masquerade/14/2022/4/ 
エディー・ジョセフのカード・マジック
まえがき
1.Thriugh the Beat of The Pulse
2。「Thriugh the Beat of The Pulse」のメカニズム
3. いくつかの具体例
4.現代敵天海
5.コメント
最新の2つのカード新商品について
1.Quantum Deck
2.Red Card
3.コメント
もうひとつのカード

【Masquerade part Ninet】Number 5  
麦谷真里/Masquerade/24/2022/05/  

マリーニの「氷の出現」
はじめに
1 Eric de la Mare
2.ビールグラスの出現
3.Steve Choen
4。Masquerade タイプのnマリーニの「氷の出現」
5.アイストング
6.保冷バッグ
7.吸水クロス
8.帽子
9.氷
10ベルトと頓宮の固定
11.コイン
準備
やり方
コメント
Sense of Touch (1)
はじめに
1.沿革
2..時間差を使うもの
3.ギミックを使うもの
(1)Spectro Touch
(2)Invisible Touch
4 インビジブル・スレッドを使うもの
5 その他
6. コメント


Masquerade part Ninet】Number 4  
麦谷真里/Masquerade/24/2022/04/

6本目の指
はじめに
1オキトのベアハンド・プロダクション
2.スリック・シルク・プロダックション
3.20世紀シルク
4.大きなシルクのプロダクション
5.デ・コルタのシルクと皿
6.塩の消失と出現
7..シルバー・フィンガー
8.ライジング・カード
8.悪魔の指

Masquerade part Ninet】Number 4  
The Svengali/大崎喜寿t愛好会IBM/150/2022/05/29 

谷英樹/三色予言
前野隆夫/Disappear & Reappe)
岸本道明/コインプレディクション
とうそん/Jump Up! ()
青山健一/Sidewalk Shufflish
中村良典/Coins to Mug ()
Yuji村上/I'll Be Back
山崎真孝/Red Thread of Fate( 運命の赤い糸 )
谷英樹/住吉大社おみくじ ()
福井哲也/「・・・・な人」向きのマジック ()
福井哲也/リングとロープ I(「仕掛けのないロープ」のように・・) ()
福井哲也/リングとロープ II(「仕掛けのないロープ」なのに・・・) (福井哲也)
福井哲也/リングとロープ III(「仕掛けのないロープ」のはずなのに・・) (福井哲也)
佐藤興二/ノーマン・ギルブレースのリモートキーを用いたカード・コントロールとその応用
石田隆信/シェファロの結び目の研究 パート2
瀬島順一郎/ゾンビボールの研究
赤松洋一/真夜中のチェシャ キャット(5) コイン・スルー・デックの再考 ()
福井哲也/続・きわめて私的な「手品 今は昔」
宮中桂煥/「花」とは

【サーカス学】 第3号
サーカス学会盟/80/2022/7/20  
バンテミックとサーカス..大嶋幹雄、日本にちけるコントーション マリアム アラ ラシ、大正〜昭和初期のビエロ(3) 上島敏昭、、クラウンを追ってアメリカへ 岡部文男、さくらサ一カスの千秋楽&お引越し体験レポート 安田尚央千、学生たちが見た「木下サ一カス 学生たちのサーカスの劇評「木下サーカスを見て」 大嶋幹雄、3時間の夢路 相良香穂、サ一カスとは どこにあるのか 久野梨々花、下下サ一カスを見て 前川優花
書評的エッセイ 明治期に宝川一座を欧米に連れていった男の物語 西元まり、書評「日本の道化師 上島瓶昭」
資料編 日ホのサース公演 2021年 新聞の中のサーカス 2021年 雑誌の中のサーカス 2021年 サーカッス本2021年 サーカス学会ゼミとセミナー2021年度


プログラム

WAZUMA 幻術夢廻倭稲妻
上口龍生/22/2021/10/29


国外刊行分

書籍

小冊子

雑誌

【Genii】Vo85 No3(March.2022) 
Richard Kaufman/Independent/$6.00/87p./ISSN0016-6855/2022 3

【Genii】Vo85 No2(Feb.2022) 
Richard Kaufman/Independent/$6.00/87p./ISSN0016-6855/2022 2


【Genii】Vo85 No6(Jun.2022) 
Richard Kaufman/Independent/$6.00/87p./ISSN0016-6855/2022 2


ホーム | LILLIPUTの部屋 | このページの先頭に戻る