ニューコインメーカー(D型)

更新日2001年2月13日


[ニュー・コインメーカー(D型)]

前回のコインメーカーC型の後、D型が発売された。
前回のC型からはテーマは『薄さ』、これに関しては見事である。
即ち上記写真左からダイナミックコイン、中央が前回のニューコインメーカーC型、右が今回のD型。その薄さが御理解頂けると思う。

  

 
 D型の最大の特徴はバングリングがない事。リングがなくてギミックからスタック100円玉5枚が出現する。上図参照のこと。右の図の右の容器を左の底をひっくり返した状態の上に乗せて打ちつけると、500円が出現する。下図参照。非常にコンパクトで無駄をはぶいた、いい設計をしている。ある種完成品だと思う。結論として薄さを追求した素晴らしい完成品、でもだから何なのと言われればそれまで。個人的には前回書いたようにC型の未完成さとネタのこだわりが好きである。


[付録:ダイナミックコインプラス]
  最近『道化師』から購入と言うよりもらった。ギミックの作りが甘く、ロックしない為にマジックにならないと言う事で、現在は商品として扱っていないと言う事であったが、それでもいい、どうせ手品を見せる訳じゃないからと言ったら特別にくれた。(^^)。
ここまでくればジョーク商品に近い。ギミックがダブルでそれぞれ8枚の100円玉が出現する。

  

左は普通のダイナミックコイン。
大きさの違いがおわかりいただけると思う。
  

100円玉が8枚出る。
上3枚はレギュラーの100円玉。

1:この写真は?

2:ニューコインメーカーA

3:ニューコインメーカーB

4:ニューコインメーカーC

5:ニューコインメーカーD

6:ニューコインメーカーE

7:マジックコイン 

8:私だけ出てコイン

9:スーパーコインPro500

10:ダブルマジックコイン    NEW


home  back