LLILLIPUTの独り言 2014年 1月−6月

最終更新 2016年01月25日

ezカウンター

 

ホームへ戻る

 

●2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月


 



 

 6月30日(月)

基本なにもない日。消防署での依頼のパワポを作成中。いろいろ。この先も、ホームヘルパー研修、短大の講義といろろ控えている。

 

 6月29日(日)

朝、マックを食べながら、一路山口市内の維新100年記念公園スポーツセンターに。山口県医師会立看護学校学院バレーボール大会。応援。宇部は、強く、女子は二回戦敗退だったりするが、男子は強く決勝戦も結局宇部対宇部。少し早めに抜けさせて頂き、新山口でお買い物。その後、家に戻って、てぼやで晩御飯。また一週間が終わってしまった。

そうそう、その間に面白い電話がちょっと入り。また一つ事がすすみそう。

 

 6月28日(土)

午後から、お休み、歯科受診。ロープを買って、ダイソーに行って。少し部屋の中をゴソゴソ。少し次ぎに繋がる。ちょっとずつちょっとずつ。

 

 6月27日(金)

午後から、訪問診療、病棟回診、夜は事もなくおとなしくする。毎週、結構金曜日は暇(^^)

 

 6月26日(木)

午後から、中国電力宇部営業所、健康相談。その後ウベマテ、安全衛生会議出席その後、ちょっとはしょって、看護専門学校に労使交渉。困ったものである。

先日も新聞に掲載されていだが、現在の教職は時間外などの労働が大変である。かといえ、やはりタイムカードは適さず、学習成果の上がらない学生へ特別時間外講習をしたとして、努力は努力であるが、その教師の適正や資質を直接評価出来るものではない。特に現在の教職とは大変である事はよく理解できる。一方で小生が学生の時には、一クラスの学生も多く、土曜日まで学校があったのだが・・・・

 

6月25日(水)

11時からリハ、いつもの様に自転車で大学病院に川沿いから降りて、外来に向かおうとしたら、外来の駐車場の工事の為、通れず・・焦ったが、朋和会薬局の前を通って外来玄関に向かう、いつもの駐輪場も使えず、どこに停めていいのかわからないが適当に停めていつもどおりリハ。その後、午後かは、神原保育園の職場巡視。いろいろ見せて頂き、Sさんの娘さん(保育師)Mさんの娘(生まれたばかり)なども顔を見た。この後、税務署に再び自転車で向かい。健康相談と云う名の血圧測定。

夜は感染症分科会への参加。ICN達頑張れ!でも医師会の行事は出来るだけ19:30からにしましょう。

 

 6月24日(火)

夜、ロータリー期末。クラブ協議会。お隣のO先輩は欠席。それに関して衝撃の事実を知らされる。ふーん。明日は我が身である事よ。会員拡大に関しては、申し訳ありませんでした。としかいいようがない。提言は握りつぶされました。(^^:)

中華料理を食して、二次会はどうしようかな?と画策をしていたら。Sさんが、「外でEのKちゃんが待ってるよ」と訳不明なお話?何それってんで終了後出たら、なんか接待で相生で飯を食ったあと、なんか溜まってるから、とっか連れてけってお話みたい。仕方ないな。なんでこんな役目になるのか分からんと思いながら、どこにいくかと、少し話しもしたかった様なので、少し落ち着けるところと思ったら、カラオケが歌いたいとの事であるし、何故かSさんが当然のごとく「さあ、どこにしようか?」などとのたまう。最初はあっちかななどと思いながら、どうもSさんは気に入らないみたい。そっかこの人は若い娘の店でないとと云うので、アクチャアリーとも思ったが、いろいろあってリベルテにした。何か訳のわからない取り合わせの3人で、リベルテでSさんは一生懸命Kちゃん?とデュエットをしたり、楽しんでいる。とりあえず、時間になって、Sさんをタクシーで送って、小生は仕方ないのでKちゃん(?:タメだよ。念のため)を連れて中央ビルに。少し話しをして、会社の総会があったり何だりで溜まっていたそうである。何で小生はこんな役ばかりなのだろうか?タクシーで送って、帰宅。いろいろ覗こうかな?と思う店もあったのに何か一日無駄にした気分?いい夫婦の日はどうなるの?

 

 6月23日(月)

夜、医師会理事会。淡々と過ぎる。そうそう、録画していたダウンタウンDXを見る、マギー司郎さんかと思ったらKiLaさんがメインじゃん。KiLaさんのライブラリーを見てびっくり、綺麗!スッキリ!感心してしまった。テレビが入るから慌てて綺麗にしたかもしれないが、実際、小生などあんなに綺麗にはならない。しかも驚いた事にマジック百科辞典と言って赤線まで引いているターベル・コースが目茶苦茶綺麗!小生など、カバー・ボロボロになるものね。きっと数冊持っているに違いない。

 

 6月22日(日)

朝早起き@、 5時に起きて、家を出て、新山口まで、5時58分在来線で、徳山まで、6時51分ののぞみが始発、8時52分に京都駅、リーガロイヤルホテルに奥さんと向かう。甥っ子の結婚式、今年24歳同士のカップル、かわいいものである。ホテルにはチャペルも神前式場もある。彼らが選んだのは神前結婚式。色打ち掛けと紋付き羽織袴で入る。小生達は9時半までに会場に来いと云うので早めに出発した訳である。10時から神前結婚式。今回最大の驚きは、新婦が三献の儀と云うよりも三三九度がわからない。巫女さんが新郎の杯にお酒をついで「三度に分けてお飲みください」と言われて、新郎は分かっていた様であるが、新婦は緊張のためなのか「三度に分けてお飲みください」と言われても結局一度で飲んでしまう。帰宅後平成8年生まれの高校生の家の子供に「三三九度」って聞いた事あるか?と聞くと「何それ?」と云う返事が帰ってきた。ふーむやはりそうなのね。最後に親族の紹介があり、そのまま、写真撮影に移動。

しばらく待って11時から披露宴の開始である。うちの奥さんと色打ち掛けで結婚式したから・・・お出迎えは白無垢なのかしら?などと話しをしていると、何の事はない,お出迎えなどなかった。全員が席についたら、MCさんが進行、最初にDVDといいながら、写真の、スライドショーに音楽がついたものが上映され。その後新郎、新婦の入場である。高砂の席(そう書いてあったどうか記憶がないが・・・)に行くとまず最初はMCによる新郎新婦の紹介、そののち、新郎のご挨拶。そして主賓のご挨拶。新郎新婦両者の上司、その後、ケーキ入刀、ファースト・バイト。その後は新郎新婦がそれぞれのテーブルを回り、お客さんと写真撮影。(政治家かと思った・・・)おいろ直しで二人が消えて、しばらくしてお色直しをしたお二人が再登場。洋装のお二人であるが、新郎は背中になにか背負っている。結局はビール・サーバーみたいで、客席に置いてある。特大のビールジッョキにビールを注いで回ると云うもの。キャンドル・サービスならぬ、ビール・サービス?ビールをサーブする時、おツマミのお菓子を配って回る。そのお菓子に番号が入っていて、それで新郎新婦が籤を引いて当選者にはお土産があるとの事。まるで忘年会。その後、新婦の友人がギターの弾き語り。そこまで、14時を回り、3時間が過ぎたところで、新郎の友人が登場して、何かのクイズゲームを始めだした。ここでタイムアップで、我々二人は失礼であったが、会場を後にして、再び京都駅に。のぞみに乗り、広島まで、その後こだまに乗り換えて新山口。車で帰宅。奥さんはそのまま、次男のエレクトーンの会に。長男の勉強が終わって、和み屋で食事をして、京都の最近の結婚式は終了である。明日からまた通常の日々である。

 

 6月21日(土)

午後から 、家を飛び出し、セントヒル病院、高木ホールまで。顔の見える交流会。今回は、各病院の診療連携室がテーマである。最初に簡単に小生が、地域連携室の話しをして、各病院の診療連携室のメンバー。NS、MSW、事務のメンーがば集合して、文字通り顔の見える交流会となった。最後に末冨先生がまとめて頂き終了した。その後、関係者で反省会と次ぎの飲み会を決めて終了。夜は早く寝る。

 

 6月20日(金)

午後から訪問診療。病棟回診。夜は 三師会。終了後、眠いけどどうしようかと思っていたら、F先生などに呼ばれて桔梗に。あれやらこれやら。その後、中央ビルに行ってやっとホットして。結局テッペン回って帰宅。

 

 6月19日(木)

午後から 直ぐ飛び出して、サポート・センターぴっころにて検診と云うか血圧測定。長男と同級の女の子がいた。保育園時代から知っていた。その後恩田小学校の行為として大きくなるところをみて、その後しばらく見ていなかった。その他、数人なんだけと、いろんな相談などもあり、少し時間がかかってしまった。Nせんせいがらも電話がかかり、大慌てで帰宅。タクシーに飛び乗り、山口まで。県医師会の代議員会。見事なほどギリギリに入場出来た。総会の後、表彰。その後懇親会。終了後どこに行く?って事で、ペガサスビルのアクチュアリーに。更に終了後となりに。未成年と遅くまで?

 

 6月18日(水)

午後から市役所、その後税務署。
夜は糖尿病を勉強する会。低炭水化物ダイエットで議論百出。

 

 6月17日(火)

昼、ロータリー。

夜は拡大協議会。医師会の中がどうなっているのかよく分かる。

 

 6月16日(月)

夜は開業2年目未満の会員との懇談会。お話する事はやまほど。

 

 6月15日(日)

朝早起き、7時過ぎに、家を出て、朝マックを食らいつきながら、新山口の駅に。Iさんと合流。一路岡山に。電車の中で、FBを見ると。宇部にプロマジシャン?が来ているとの情報を掴む。・・・・9時過ぎに岡山着。一瞬出口が分からなくなった(^^;)

タクシーで会場に。会場は結果からすると、大変いい大きさの箱である。照明がまた目茶苦茶いい。うらやましい次第である。主催者の前田君によると地元の馴染みのプロとの事である。素晴らしいです。はい。

ところで、メモが見あたらないが、記憶でいろいろ書かせて頂く、(間違いはご指摘をお願いしたい)
まず、 ディーラーとして、菊池さん、スクリプトマニュヴァ、セオさんのところが出品をしていた。関東や福岡などからもいろんな人が参加していた。このコンテストレベルの高さの評価であろう。ネームプレートの変わりにカンパッチをくれてこれを胸につけろというなかなかいいアイデアであった。

10:00- オープニング・ショー の開始。まず東邦新悟さん。(写真は和泉圭佑氏承諾済)お名前は以前から聞いていたが、演技を拝見した軽いテンポの演技。Iさんが指摘していたけど、最近の若い人の踵をつけて爪先を上げるスタイルが目立つ。最後はスケッチブックからボーリング・ボール。またかと思って観ていたら2個出た。力持ち?
続いて、サスケ氏と峯龍氏の演技、最初はダンスから始まり、別の世界に行ってしまったかな?と心配したが、結局別々にサスケ氏はクリスタルボール。演技の最中にディスプレイするのは如何なものか。相変わらずクリスタルのコンタクトジャグリングは見事。
その後峯龍師のイリュージョン⇒。たしかに早い。

 

 

 

 6月14日(土)

午後から、小児糖尿病の会が山口であるのであるが、結果欠席。新山口でお買い物をして、帰宅。夜は子供たちと食事。遅くなり、丸亀製麺

 

 6月13日(金)

午後から訪問診療。病棟回診。夜は事もなく。おとなしくする。

 

 6月12日(木)

午後から中国電力宇部営業所、健診結果説明訪問診療。病棟回診。夜は事もなく。おとなしくする。

 

 6月11日(水)

リハビリ、自転車、筋力低下を自覚。いかんな。午後から看護学校最後の授業。毎年同じ、『最後の授業』と『Walking tour』その後、市役所。夜は宇部看護専門学校運営委員会。社会人なんだからー。ってか社会人を経験したから出来ないのか?

 

 6月10日(火)

昼、ロータリー。芸術家が話しをするのはいいが、時間は時間。本人が悪いのではなく、プログラム委員なりなんなりがきちんと指示していなのが悪い。
夜は何もないと思っていたら、内科医会があるというFAXを受けて慌てて登録。そうそう、消費税の講演って結局内科医会からお金が出てないの?食事をしていろんなお話をして、二次会に一人で。

 

 6月 9日(月)

昼食後、大学受診。背骨の写真を撮って、外来受診。反射もかなり改善していますとの事。あとは筋力をつけてって事で、朝晩スクワットをしてくださいとの事であった。

夜は理事会。新体制初。いろいろ。

 

 6月 8日(日)

昼食後、ANAクラウンプラザ・ホテルに向かう。形式も会場も変わっての(一社)宇部市医師会総会。とりあえず、大きな事もなく懇親会〜二次会まで終了!お疲れ様でした。
猪熊直前会長に歌ってもらおうと画策したが、やはりワン・ファイブではご遠慮くださいとの事であった。(^^;)

 

 6月 7日(土)

午後から、宇部市介護支援専門員協議会の総会。ちょっとポカがありました。(^^;)、ヘルパー事業所の話しはデイのお話を聞こうとしたが、結局デイは分かっておらず、結局そんな情況なんだという情況はよつ分かった。また、ヘルパーの実態も大変いい勉強となった。在宅のヘルパーの資格を厳格化すると実勢には現場は困ると思うが・・・・いろんなジレンマが見えてくる。ますますお勉強をしなければと思ってしまう。

 

 6月 6日(金)

夜FSM、百谷にて、その後、どこにという話しとなり、フェリカ・ファミリオに。久々。その後はもう一軒寄って帰宅。

 

 6月 5日(木)

子後から内科検診。恩田小学校。その後、夜は労災病院にて県と県医師会との消費税云々のお話。結局どうなるのかはその時にならないとわからない。

 

 6月 4日(水)

お昼から総合医療論の講義。その後、市役所。夜は、ANAにて議長との打ち合わせ。帰宅の前にペガサスに寄ってと思ったら、N先生とY先生が戻って来た。(^^;)一緒に飲もうって事になり、またしばらく。

 6月 3日(火)

昼、ロータリー、夜は大正富山の糖尿病のお話。K教授の壮大なお話を拝聴する。

 

 6月 2日(水)

お昼から総合医療論の講義。その後、市役所。夜は、ANAにて議長との打ち合わせ。帰宅の前にペガサスに寄ってと思ったら、N先生とY先生が戻って来た。(^^;)一緒に飲もうって事になり、またしばらく。

 6月 1日(火)

早朝から、ホテルで龍生師をピックアップ、一路山口の会場に。音響、照明を合わせる。伝々師、竹内氏は照明をやたら気にする。結果、竹内君は暗すぎ。しかし、お蔭で伝々氏はいい状態で見る事が出来た。ブースはセオマジックと,道化師,そして龍生師、その他山口マジシャンズクラブの中古品(遺品?)これは完売。ディーラー・ショーそして、竹内君の演技、あきひろ君の演技を見たのち、伝々師のレクチャー。そしてお弁当、その後レアの連中のクロースアップショー、ほぼ1時間、いろいろ盛り上げてくれた。午後からは、龍生師のレクチャー、何をやるかな?と思ったが、結構いろいろ楽しませてくれた。

ガラショーは伝々師の演技、思わず涙が出そうになったいい演技である。会場みんなうっとり、上口君は、村上流の流れでいろいろ見せてくれた。シンフォーニなど、間で少し間を取ってシカゴの四つ玉、その後再び、村上流で旗出しまず、まさに息をも尽かさぬ動き見せてくれた。お客さんは、満足してもらえた様である。その後、上口君を送って行き、ガストで若い者たちと食事をして、山口マジックシンポジウム終了!!いやー、疲れたけど面白かった。

何より、上口君の熱心さに、大変刺激を受けた。物の整理をまた少しずつして行かねば・・・・

 

2014年 6月

 

 5月31日(土)

午後から慌てて出発、セミナーパークまで、山口県介護支援専門員協会の総会に出席。どうも手続きがよく分からん。
夜はセミナーパークからそのまま、新山口まで、15:03着の上口龍生師をピック・アップに。一旦、山口市内の会場を見学。舞台のおまかを見たのち、再び宇部の小生宅に、一旦てホテルにチェックイン。その後、嶋田君と雷太郎に同席してもらい、いろんなお話をと思っていたら、積み上げていた未整理の古書に食らいつく、いい機会だからと思い、若い人たちで手伝ってもらい、処理済のVHSの箱を、倉庫に運んでもらい、情況を見せる。その後古書を並べている書庫?倉庫?ごみ捨て場?に案内。これまた、熱心に見る、読む、何人か家に来て本やビデオを見た人はいるが、これだけ食らいついたのは珍しい。2冊ある本は、まあ上げる事にして・・・余り遅くなると何だからという事で、居酒屋に、いろいろ考えたけど、十徳屋に。何か分からんが食べ放題コース?安いのか高いのかわからない情況。まま、そんな中、4人で酒を飲みながら話しをして、適当な時間になって、まんぼうに。シュウト氏もいる中フルで見せてもらい、龍生氏もエンタテナー性を高く評価していた。龍生氏は風邪気味で眠くもなってきている様子なので、ホテルに送って前夜祭終了。

 

 5月30日(金)

よるも事もなく。、基本金曜日は暇な事が多いな。

 

 5月29日(木)

午後から、恩田小学校の健診。その後、税務署。

夜は、心房細動の話しを聞かずに、認知症のWebに、結構マニアックな内容でよくわからない。(^^;)

 

 5月28日(水)

朝,リハビリ。午後から看護学校で講義の後、宇部市上下水道局の職場巡視。久しぶりというか、ほぼ初めて職場巡視をした様に思う。本庁に比べても恵まれた環境である事よ。

昼ロータリー。ANAクラウンプラザで定着しそう。夜、19:00−介護理事会@綿田内科病院。総会を控えて原稿づくり。どうにかなるかな。いろいろ企むが難しい事も多々。

 

 5月27日(火)

昼ロータリー。ANAクラウンプラザで定着しそう。夜、19:00−介護理事会@綿田内科病院。総会を控えて原稿づくり。どうにかなるかな。いろいろ企むが難しい事も多々。

 

 5月26日(月)

夜、理事会〜歓送迎会。国際ホテル。その後、セラフ。結構な人数になると入る場所がない。セラフでOKであった。

 

 5月25日(日)

山口しマジシャンズクラブ准例会。山口マジックシンポジウムの事もあるので、レクチャーは簡単に、ガラウニ・ノットの結び溶け等々。また、ピアニッシモ 1/4。結局組み直さなければ・・ってところが不評。ふむふむいろいろあるものである。

 

 5月24日(土)

夜、RCの地区関係者での事務局との食事会。いろんなお勉強になりました。言いたい事は言っておく。(^^;) お土産返しがあってかえって恐縮してしまった。途中で降ろしてもらい。飲みに行く。

 

5月23日(金)

夜青健会。久しぶりにF氏にあい、となりで酒を飲む。終了後、セラフに会場を抑えに行く。お客さんいっぱい。忙しそう。月曜日の理事会の打ち上げ場所確保。何となく落ち着くところが怖い。

 

 5月22日(木)

午後から中国電力宇部営業所安全衛生会議。ストレス〜メンタル・ヘルスに関する卓話。その後、宇部マテリアルズでの安全衛生会議〜職場巡視など。

夜は珍しくおとなしくする。(^^;)

 

 5月21日(水)

看護学校、総合医療論。反応が薄い?面白いのか面白くないのか、みんな寝ている。面白くないんだろうな・・、それなりに努力しているつもりなのだが・・・・。その後市役所での健康相談。
夜は三師会。久しぶりに人がある程度。もう少しで世話役終了。(^^)/

 

 5月20日(火)

夜、ロータリー。クラブ協議会。その後飲みに出る。

 

 5月19日(月)

夜、宇部奇術研究クラブ例会。Nさんのご病気のお話を聞く。いろいろ大変である。

 

 5月18日(日)

お昼からレアに出て、いろんなディスカッション。溜まっているものを見せる。

 

 5月17日(土)

朝かお休みをして、一路広島へ。RC地区研修協議会。広島駅から国際会議場へ。準備の様子を確認。 協議会終了後はホテルくランビアへ面倒なのでタクシー移動。懇親会は立席なのでちょっとだけ、後は休憩。新幹線でみんなで移動して宇部に戻り、その後Rに顔を出して、丁度寿退職との事であった。

 

 5月 16日(金)

夜医師会の会見監査。その後、ゴソゴソ打ち合わせ。まま何とかなるでしょう。

 

 5月 15日(木)

午後から休診。セルプ藤山で健診の後、一路山口へ。県医師会臨時代議員会。

ふむふむみたいな感じ。帰宅後は介護認定審査会。

 

 5月 14日(水)

午前中リハビリ。午後から看護学校。総合医療論。プロジェクター代替品。
16時から、安全衛生会議とかであったが、外来が大変となり、出席出来ず。

夜は看護学校運営委員会。。

 

 5月 13日(火)
ロータリー。例会はクラウンプラザ、夜の次年度役員会は国際ホテルにて。会場をうろうろ。ジプシーみたい。(これは決して差別表現ではありません)
二次会にセ・ラ・フに行く。会場の広さ。雰囲気。何となく落ち着く。

 

 5月12日(月)子供の日

夜理事会。総会前のチェック。時間配分大丈夫か?ままどうにかなるでしょう。みたいな。

 

 5月11日(日)

午前中から県の医師会での生涯教育講座。山根先生の精神障害のお話と、法医学の先生の死亡診断書の記載のお話。朝早くから出たが、おかげでいろんなところがすーとした。
その後、山口マジシャンズクラブ、例会。客の指定したスーツのカードを9フォースで4回取り出すと云うもの。ダッチ・サンドイッチ。ふむふむと云うもの。
その後、ファミレスに行ってだべる。

 

 5月10日(土)
午後からは何もなかったが、夜は病院の慰労会パーティーをANAクラウンプラザホテルにて。想像以上にみんな喜んでくれて、有り難かった。いろいろあったが、今まで続けられたのは皆さんのおかげです。ハイ。私みたいに殆ど仕事しなくても何とかなるものである。奥さんを含め、人生に感謝する。

 

 5月 9日(金)

夜病棟での会議に付き合う、いろんな立場いろんな意見、でも理屈でなかったりするところが、女性の職場

 

 5月 8日(木)

中国電力、その後税務署に。夜はリリーのウェッブでAGEのお話を聞く。全て一見的に諸悪の根源みたいにするには無理があるよね。その後は飲みに行く。

 

 5月 7日(水)誕生日

だから何? 午後から、看護学校。総合医療論の開始。この学年は少しおとなしい?のかな?この先どうなる事やら。プロジェクターの調子が悪く綺麗に移らないのが、困ったものである。その後は市役所内の職場巡視シティー・セールス部?ふーんみたいな。

夜は事もなく。

 

 5月 6日(火)振り替え休日
お休み。この日も予定なし。奥さん達はずっと卓球。

 

 5月 5日(月)子供の日

こどもの日。この日も予定なし。

 

 5月 4日(日)みどりの日

そっか、みどりの日になったんだ・・・みたいな。いずれにしてもお休み。予定はなく、家の中でゴソゴソ。じつはこれが至福の時間。お部屋の中の片づけ。

 

 5月 3日(土)憲法記念日
昼過ぎから動きだす。小郡でお買い物の後、山口グランドホテルに。先日講演会の時に宿泊予約が入っていないと言われて大変焦っていたが、結局入っていた様である。デビット・ストーン師と二川滋夫先生が到着。雷太郎氏が手伝ってくれて大変助かった。お客さんは直前まで集まりが悪いので大変心配したが、ふたを開ければ35人ほどのお客さん、連休という事もあったのか、デビット・ストーンの名前なのか・・・・。目茶苦茶に楽しいレクチャー・ショーであり、よくよく考えられた、ディーラーショーでもある。レクチャーノートはなく、DVDと商品のみ。スプラッシュ・ボトルやファイアー・ワレット。『ツール』の使い方、バルーンのクライマックス(飲み込んだバルーンをお腹から取り出すもの)など、みなさん大変喜んでいた。うーむ、良かった良かった。アフターはみんな見せることなく、いろんな会話で楽しんだ?なぜコメディー・マジックを選ぶようになったのか?など・・・
まんぼうさんが言っている事であるが、イケメンがシモネタをやるとシモネタですまされるが、我々がシモネタを云うとマジで引かれる・・(^^;)まあ、いずれにしてもイケメンはいいよね。(^^;)

 

 5月 2日(金)
連休前で何もない。訪問診療、病棟回診。

 

 5月 1日(木)
午後から、休診。さすがに連休の間で、産業医もなく、ちょっと小郡まで、車で走ってお買い物。よるは再び、山口グランドホテルで高血圧のガイドラインのお勉強。内容は分かったが話がそれほどお上手でない感じがして、思わず眠くなってしまった。(^^;)、お腹が減って、そのままタクシーで、ペガサスビルでピザを食し、今度はお隣へ移動して、最後に中央ビル。

 

2014年5月

 

 4月30日(水)
午前中自転車で大学へ、リハビリ。いいのか悪いのかよく分からない。日によって差があるから。

午後から市役所。いろいろ大変。夜は何事もなく。


午後からお休み。14時から、 市役所の会議。意見言いたい人大杉。いろいろですわな。うん。まま、やることが大事。その後、歯科受診。100均とポケット・クロスに寄って材料を収集。少し足りない。夜は子供たちと寿司を食す。奥さんは最終で帰宇。オツカレ様でした。(^^)
 

 

 4月29日(火)昭和の日?
朝9時過ぎ、バスに乗る。一路博多まで、車内で豪華弁当。11時過ぎには、キャナルシティー。ファニーさんに顔を出して、ご挨拶。その後、キャル・シアターに劇団四季、『キャッツ』⇒写真は、キャナル内の通路に方向を示す道案内のシール(?)⇒足跡をたどるとたどり着く。

3回目?4回目?みる度に少しずつ違う。ジェルエル・ドッツおばさん猫の時にゴキブリが山ほど出ていた。グリザ・ベラの歌(と云うか声?)は正直イマイチだったけど・・やはり最後には感涙。純粋に楽しめて、何故か分からないが感動するミュージカルである。
終了後、バスで再び宇部市内へ、それから飲みに行く元気もなく、奥さんに迎えに来てもらい、長男の帰りを待って食事に行き、早めに寝る。

 

 4月28日(月)
夜、理事会。議論いろいろ。結局は『わしゃ聞いていない』って事。その他、制度が変わると面倒な事が多い。
 

 4月27日(日)
少し早めに、家を出て、厚南のポケット・クロスそして、フレンドで材料を購入。ナチ・チャコパックを聞きながら、山口に。お蕎麦を 午後からお休み。 今回はカリエンテにて、山口マジシャンズ準例会。講習会。箱根の収穫をいろいろ。ロープもいろいろ。今後は3本ロープに行きたいな。スイス人の数え方はいまイチ?
その後、ファミレスでだべって14時から、 市役所の会議。意見言いたい人大杉。いろいろですわな。うん。まま、やることが大事。その後、歯科受診。100均とポケット・クロスに寄って材料を収集。少し足りない。夜は子供たちと寿司を食す。奥さんは最終で帰宇。オツカレ様でした。(^^)


 4月26日(土)
午後からお休み。14時から、 市役所の会議。意見言いたい人大杉。いろいろですわな。うん。まま、やることが大事。その後、歯科受診。100均とポケット・クロスに寄って材料を収集。少し足りない。夜は子供たちと寿司を食す。奥さんは最終で帰宇。オツカレ様でした。(^^)
 

 4月25日(金)
こともなく、ゴソゴソ過ごす。至福の時間であったりするが、夕方から奥さんは、学会に。子供たちと夕食をジョリー・パスタにて。

 

 4月24日(木)
中国電力宇部営業所。安全衛生会議に出席。その他。その後、ちょっとお買い物。医師会の事務所に顔をだして一つ、疑問を解消。その後、密談。

いろいろ、今後の方針がはっきりし出した。頑張ってゆきましょう。時間が微妙で、マクドで買って、そのまま介護の理事会。総会に向けていろいろ。

 

 4月23日(水)
午後から、市役所。職場巡視。シティー・セールス課?
夜は宇部市のがん・なんでも相談室窓口の担当者会議。市民が相談する場所がない。と云う事で、がん・なんでも相談窓口を市が作りました。相談情況は如何ですか?って事であるが、殆どの人はがん・なんでも窓口を探して来たヶではなく、各医療機関などに相談して、電話や窓口を回ってたどりついた数を数えているので、今後何をどう評価するかであるし、むしろ癌患者に優しい街づくりをするのであれば、更に何が出来るかを考えて行くべきであろう。

話し変わって最近ずっと聞いているものがある。金曜パック(那智チャコパック傑作編)中学生の頃、良く聞いたラジオ真ん中950KHZTBSラジオの深夜番組。小学校の頃、深夜放送を友達から教えてもらい。中学校でラジカセを買ってもらい、オールナイトニッポン⇒セイ・ヤング(レモンちゃん)⇒たどりついたのが金曜パックであり、そのもう一つ別の広場に心癒され、シバの女王に何度涙した事か。その内容が今聞ける。実際には結構ラyoutubeにも上がっているのであるが、今回CDとなって聞ける。この嬉しさ!。改めて聞いてみると、当時の大学生、予備校生、受験生の何と純情であった事。まだまだ様々な発展途上の時代背景があり、その中で真剣に悩み、楽しみ、受験に向かっていたものである。今みたいに、SNS等で繋がらなくとも、実際には繋がっていないのであるが、深夜の時間に様々な人の葉書が読まれ、多くの人と同じ時間を過ごしていると云う『繋がり』を感じられていた。その感じだけで、充分であっのである。また、今の小生よりも若い那智ちゃんの朗読の上手さに改められて感じさせられ、当時気がつかなかった以上にいろんなメッセージをひと言、ふた言、短い言葉で私たちに伝えていてくれたのである。

 

 4月22日(火)
ロータリー。国際ホテルにて、今後のあり方如何に。ANAクラウンプラザホテルに。
夜は在宅介護支援センター運営協議会および、訪問看護ステーション運営委員会。理解度いろいろ。うーむなんだかなー。

 

 4月21日(月)
夜。三師会。落とす。(^^;) その後ペガサスビルから中央ビル。
 

 4月20日(月)
久々になにもないお休み。ゴソゴソ。身体がもっと動けばいいのだが・・・。ある先生の訃報が入る。

 

 4月19日(土)
午後から博多に移動。白鳥号で新山口からさくらで博多へ。タクシー移動。会議はいろいろ議論百出。うーむいろいろ大変であるなー。
早めに19:30のバスで帰宇。乗り換えが少ない情況を考えるとバスになった。お客さん少なかった。途中で一回トイレ休憩。
宇部新川に到着後。久々にRに寄って帰宅。

 

 4月18日(金)
午後から訪問診療。病棟回診。
夜は今村くらしの相談室にて、『顔のみえる交流会』の準備会議。ある程度旨く回っている。今後の持って行き方であろう。いろいろ。
 

 4月17日(木)
突如の予定が入り、いろいろケツカッチンでツメツメ。13時から中国電力。面談を少しこなし、転入者面談など。早めに終了。ウベマテリアルズに。こちらは今回会議なしで、職場巡視。その他の相談に応じる。15:20分には出発して、一路山口に。少し遅れて県医師会での『医療・介護サービスの提供体制改革のための新たな財政支援制度に関する郡市医師会担当理事協議会』(ナガッ!)に出席。結局分かる様な分からん様な。ある種先進地域である宇部市としては、今更金がつくと言われてもみたいな気もするし、更に一歩進める為にどうするかを考えないといけない。
いろいろ早めに動く必要あり。
一旦帰宅後、今度は介護認定審査会。早めに終わる。予習が必要なのは確かであるが、意見が違った場合はある程度時間をとってディスカッションが必要であろう。あるいは、最終は多数決であろう。

その後、そのまま、やまと家2に移動。『〇〇っちゃ』同窓会。お久しぶりにいろんな人と飲みながらいろんな会話ができて面白かった。終了後、ペガサス経由、中央ビル。

 

 4月16日(水)
二週間ぶりのリハビリ、自分ではそんなに感じないのであるが、良くなりましたねみたいな評価をうける。午後から、市役所。

夜は介護支援専門員協議会の研修部会に頭をだして、その後看護学校運営委員会。一年間の予定。いろいろ。

 

 4月15日(火)
ロータリーはANAクラウンプラザにて、ほぼ、一月前からホテル河長の電気工事の為、この日だけ会場が使えないと聞いていた。この時に気がついけおけば・・・・・まっロータリーは現在ひらであるので正式に心配をする必要がない。(^^;)
夜はトレシーバの勉強会で、山口グランドホテルに。食事はパスして、久々にNに行き、寿司をつまみながら、ママの愚痴を聞く。中央ビルに寄って帰宅。
 

 4月14日(月)
午前中、ニュースが飛び込む。 
ほんの少し早かったので、事務局に言って総会の場所を確保。今後の対応がいろいろ、大変。この日曜日に上口君と昔話をしたばかりだったのに。
夜は理事会。木曜日の予定が振って沸く。予定をずらし込む必要がある。まっどうにかなるでしょう。

 

 4月13日(日)

ホテルで朝食、外人さんが多い、バイキングだとしんどいのであるが、アメリカン・ブレックファーストがあったので有り難たかった。いろいろ考えたけど、結局面倒になってホテルからそのままタクシーに,アップグレードが可能となり、サロン?でゆっくりと携帯の充電をしながら出発の時間を待つ。今回もバスでの出発。車椅子の人がいたらどうするのだろう?となりが空席でラッキー。空港に到着後はそのまま、一路山口に。山口マジシャンズクラブの例会に参加。カードマジックと、ペットボトル。その後は、ファミレスでだべる。

 

 4月12日(土)

午前中少し早めに切り上げて、空港に向かう、明日のことがあるので車で行くと遠くなってしまう。身障者用の駐車場に宿泊させてもいいのだろうか?そこまでする勇気はなくて・・ANA 696 12:35−14:10、アップグレードしてもらって前に座る。全日空寄席は当然ながら先週と同じ、朝御飯も昼御飯も同じであった。(^^;)。オールナイト・ニッポンも聞きながら一路羽田に。興産のI先生がいて、なんと親切なことにタクシーで東京フォーラムまで送ってくれた。モノレールの乗り換えを心配していたが、おかげで助かった。車中、医師会であるとか病院のお話を。東京フォーラムはどこから入るかよく分からない。とりあえず、申し込みをしてどうしようかなと思った、少し話しを聞くつもりでいたが、会場をウロウロするのが面倒になり、パス。そのまま、再びタクシー移動で神保町の交差点まで、狗肉書房で3冊程購入。疲れて再びタクシーで赤坂エクセル東急に。少し部屋でゆっくり。夕方友人のIさんと合流じつを云うとFBを通じて逢いましょうというお話だったのであるが、小生はどうせなら忍者に行きたいと(どうせ一人では行きづらいし)云う話をしていたのであるが、土曜日の夜電話をしてみると、予約でいっぱいとのこと。大変残念であった。そして大変な驚きであった。スゲー。流行ってんだなーと・・。そしてじゃあそのあたりに行きましょうかってことで、ワタミ系列のお店に入ろうと小生たち二人が赤坂を歩いていると居酒屋安くしておきますよー。と呼込みが、あっちやらこっちやら。勿論土曜日の赤坂と云うのがあるのだろうが、キャバクラの客引きならいざしらず、居酒屋が客引きとはね。結局18時過ぎにワタミ系列の居酒屋に入ったが、がらがら。景気がいいのか悪いのか?まま、二人でマジック談義というかマジックの世界、ことに学生マジックの世界。最近の若いものはみたいな話(^^;)など、いろいろ勝手に好き勝手食事をしながらお話。
その後、分かれて小生一人で、サプライズに。上口さんにお願いをしに。いろんなお話をして、河長でのショー懐かしいね。なんてお話をさせてもらって。お客さんとのお話でも少しインターナショナル等の話がいろいろ。是非、多くのファンが楽しめるショーとレクチャーを期待して・・・

遅くまで飲んで、そのままホテルに帰宅。

 

 4月11日(金)

こともなく、訪問診療など。よるはおとなしくする。
最近のドラマは刑事ものか病院もの。昔のようなトレンディー・ドラマはないのかね?結局NHKのドラマが面白かったりするのであります。はい。そうそう小生たちからすると、医療もののドラマで出てくる『血』がいつも気になる。色と粘度が実物と違うんだよね。だけどトウシロがみると却って血らしさがなかったりするのかもしれない。

 

 4月10日(木)

午後から、看護学校の特別講義。毎年ほぼ同じ内容。後半は画像を見せて時間を潰す。少し考えないといけないなー。その後、挨拶回りを行う。宇部日報、市役所、警察署、大学など。私は居残りみたいなもので・・・。
夜は在宅医療委員会。介護支援専門員との協議会みたいな感じで、症例検討であるが、もう少し面白い症例がでるかな?と思ったが・・・いや症例的には勿論面白いのであるが、医師とケアマネと云う立場でもすこしいい症例はなかったのかなとは感じるが、ディスカッションはいろいろ。

 

 4月9日(水)

リハビリがない。大丈夫なのか、背中の張りがひどくなった様な。午後は市役所と税務署。若い人が夕方きて、グダグダ。
夜、デグルデグの勉強会。その後再び飲みに出る。
再び映画の話。ユー・ガット・メール。めぐり逢えたらのそのままの取り合わせ。これがまた、街角、桃色の店と言う古い映画のリメイク。リメイクといえばリメイクであるが勿論時代も違うし、二人の関係も上司、部下とライバル関係と微妙に違う。どちらも最後の女性の気持ちは理解しがたい。
結論、どっちもいい映画である。

 

 4月8日(火)

夜、ロータリー夜間。ANAクラウンプラザの15階。食事の話しで盛り上がる。眠いので、行くべき所に行って早めに帰る。

 

 

 4月7日(月)

時差ぼけ・・・眠い、寝れない。みたいな。夜は顧問弁護士との懇談会。新会長、新庶務を加えての食事会。誰が主賓かってお話ですよね。終了後。中央ビルに行くだけ行ってDVDを渡して。眠いので早めに帰る。

 

 4月6日(日)

朝から、ゴソゴソ、 7時過ぎからみんなが起き出し、朝食。少しゆったりと時間があり、10時からモーニング・レクチャー。澤浩さん。何とあのロープの解説をして戴ける。想像した通りといえば通りかもしれないが、はやり天才である、細かなところの気遣いが違う。詳しくはレクチャーノートを入手しましょう。(^^;)輪ゴムのトリックも秀逸。小生は輪ゴムのトリックが苦手であるので正確に覚えていないが、今後流行しそうな雰囲気(^^;)そして、ふじいあきら師のルービックほキューブのレクチャーというか、お知らせ。だけど、ルービック・キューブのフォールス・シャフルは確かにいいアイデアである。そして、確かに久々のヒロ・サカイ師のレクチャー。これがまた結構(失礼)いい!。シュレジンガーの札、サン・フラムー、MOCA。マックスさんが、サン・フラワーに関してサジェストしていた。確かにいいご指摘であるなと・・・。

 昼食のお弁当を戴いたあとは14:00-16:00がタマリッツさんのワン・マン・ショーとしてショー&レクチャーの予定であるが、小生の予定は16時30分のバス。14時からのを前倒しで13:30から開始したいとのことであった。結果的にはスペイン時間でほぼ14:00にスタート。90分近いカードのみのショーを大喝采の中、最後はトリプル・コインシデンス。お見事。一旦休憩を入れて、16時少し前から、レクチャーが始まる。理論のレクチャーの様であるが、始まってすぐ泣く泣く、会場を後に。タクシーで湯本の駅まで、その後、16:30からの小田急バス。乗るときに厚木が渋滞だからねと脅かされたが、出来るだけお願いします。って言って乗り込んだ。小田原厚木道路を通って、東名に入ると確かに混んでいる。仕方ないよね。ってことで15-20分程度の渋滞。横浜町田から、横浜駅に17時55分ほぼ定時到着。18時30分には空港着。空港で少しのんびりしていると、天候のせいなのか、出発が20分遅れるアナウンスがあり、 ゆったりと離陸。弁当を食して、爆睡?帰宅後、入浴しながら、そういえば今朝も入ったと時差ボケを感じる。タマリッツ師の話をしても家族誰も分かる訳もなく、そのまま寝る。


 4月5日(土)

朝から、ゴソゴソ、早めに目が覚めしまう。就学旅行気分?朝、8:00の便でいざ東京に。前の席は空席が目立つ。(^^;)朝食は和食のお弁当。上品な作りであった。見ると小郡弁当とラベルが。杖をついているといろんな人が優しくして下さる。T口先生とお会いする。おかげさまでおみたいな感じ。飛行機の中は、内海英華さんと立川志の輔さん。内海英華さんの女道楽は多分。初めて聞いた。さのさ、都々逸など、お見事。しかも毎回聞く全日空寄席のMCの掛け合いの時の口調と全く違い、濃艶な感じのする口調であった。立川志の輔さんは緑の窓口と言う新作。一回り聞いてオールナイト・ニッポンを半分ほど聞いてたら9:30到着の飛行機。そのままバス亭に向かい。10時のバスに乗れた。新宿西口到着10時50分。新宿でどの程度時間をとるか読めなかったので最悪の、12:10-箱根湯本13:36のはこね23号を抑えていたのだが、なにも考えずにそのままよく分からず、結局北口方面まで歩いて小田急に。窓口でお願いして11時10分のチケットが取れた。(最後の一枚ありましたと言われた)1本遅いと11時40分。ホームでサンドイッチを購入。車内で食す。今までは空港から、バスで横浜に出たり、品川か、浜松町から東海道で出たりであったが゛小田原乗り換えや等を考えて、今回はバス〜ロマンスカーを初めて利用した。結局どうだったのかよく分からない。まま、快適。12:39分到着。改札を出て、明日のバスの停留所を確認。そうこうしていると13時1分の電車がつき、I津さんと合流。丁度バスに乗って、みなさん一緒。M田先生、Dさんなどなど。箱根奥湯本に到着。お部屋はO崎さん、ゲストのお一人Iティキマジシャンてるしたさん。滝沢さん。14:00からディーラーショー。ブースは階段を上がった、下がったりで靴を脱がなくてはならなかったり。なので今回は特にあまり覗けていない。道化師さんはいなかった。(^^;)岸本さんにお久しぶりと言われてしまった。(^^;)

前々から岸本さんのロープは買わなければと思っていた。マジックハウス、フォーサイトの庄司さん、Iマジックさん、クライスさん、チェシャ猫紹介、かたやまさん、村上さん、MMLさん、魔法使い紹介、ランドさんなど。確かに商品が少ないよね。つまりトリックが、冊子、DVD、コインやデックなどばかり。それがクロースアップではあるが・・・(^^;)
15:00から恒例のひとネタコンテスト。12人?だったっけ登場。石田さんのアルファベット、佐藤さん(?)のトラベラーズ、インティキまじしゃんテルシタさんのチェキ等印象に残ったが、庄司さんのスイス人の数え方を使った?マジック も印象に残って、少しだけ庄司お話をさせて頂いた、大元の原理は、決して日本だけのものではない。所謂はーベットなどの類としてある。第2段への持って行き方が大変スムースでクレバーでした。(^^)。しかし何と言っても増田先生のフォー・ナイト・メアーズの演出に関してはいろいろあって、結果的には何からの形でどこかで正式に何とかなりそう。(^^;)この文章だげは意味不明だよね。 M先生はあるプロマジシャンにパクられたと言って大変憤っておられたが、そのプロマジシャンの名前を聞いてふむふむと思ったが、小生の感覚ではふーん、あの人ってプロマジシャンなんだーと思ってしまった。
17時からはクロースアップ・ショー,Part1 はやふみ師がMC。トップ・バッターは眠都さん。『ないのねー』だったっけ?のフレーズを繰り返しての手順であった。普通の観客の前であれば、受ける手順であったのだろうが、何たってアウェイ感が流れ、大変であった。しかし、状況が状況なら決して悪い手順ではないのだろう。野島伸幸さんは、オイル・アンド・ウォーターの手順。独特の演出で見せる。新たなキャラ?なのか?途中のオイルアンドウォーターが不思議で仕方なかった。最後はアクリル版に挟んで、ボルトで止めた状態で行うと言うもの。CASAさんは韓国?のオーガナイザーと聞く。日本語、英語で見せてくれる。カードアンダー・ザ・マット?みたいな感じ?エリック・エスウィン師は
FISMの会長さん?事務総長?。見せてくれたトリックが非常によくて、思わず欲しくなるトリックでした。(^^;)
しばらくの間、休憩。 夕食8階でセミバイキング。みたいな感じ、結構お腹いっぱいな感じ。お風呂は我慢して、いろいろだべりながら21:00からクロースアップショーPart2ホストはボナ植木さん、もひとつ何か見せて欲しかった。(^^;)澤浩さん。天才だわー。やっぱり、意味不明なものから、全く不思議なものまで 。特にやはりロープはいい。水のロープ、リンキングロープ、素晴らしい。続いて、ふじいあきら君も演技を、ストローでたばこのリンキング、ルービック・キューブ、そして卵袋。やっぱり旨い。そして挨拶程度と言っていた。ファン・タマリッツさんも20分超の演技。オイル・アンドウォーターでぶっとぶ。そして、マックス・メイヴンさん。いやー。今回感じたのは、マックスさん。無論、当然、勿論、タマリッツさんはスゴイけど、いやー・やっぱりマックスさんもスゴイわ。不思議だわ。正直細かなプロットは覚えていないけど、どれも不思議だった。特にタマリッツさんをお客さんとして上げて、四つに配らせての4Aアピアランス。不思議だった。ぞして一番最初の演技であったジャンボカードとESPの□□□からのココロ。(見てない人は意味不明)いやー。素晴らしかった。今回通じてそうであるが、マックスさん凄いわー。
怒濤の中で休憩が入り、22:00頃からナイト・レクチャーbyマックス・メイブンさん。正直書くと,確かに演技とレクチャーのギャップが激しい。(^^;)、なぜ今更と言うのも多いが、原点にあたって教えて戴けるのは感謝する。まずはThinker、小生も持っているトリックであり秀逸だと思うのだが予言の見せ方に一味加わって、今回のお土産となった。(^^)/。 Will O' The Whisperジョーカーが教えてくれるしかもそのジョーカーが消えると言うもの。成り立ちは興味深い。Final Fredは大変面白かったが、これは小生の知識不足で 、数年前からPhil Deckとして発売されていたものである。この原案がマックスさんでしたと言うことである。Miraskill Liteはミラスキルと言う数理マジックをボールで行うもの。100円ショップに行きたくなりました。(^^)/等々。公式スケジュールは以上で終了。あの後はラーメン・コーナーに行く人や会場に残る人など、I津さんが部屋に戻るものだから結局戻って、いろいろダベる。その間、ラーメンコーナー周辺ではタマリッツさんが奇跡を連発したいたとのこと。会場ではカタヤマさんSFの小冊子に付けるDVDの撮りをしていたらしい。その後、小生はM田先生のところに行き伝々さんとお話を。演技の動画も見せて戴いた。3時近くなって、そろそろ寝るかと部屋に帰ってからある方のイビキがひどくて眠れない。結局ほぼ寝ず朝5時ごろ入浴。(^^;)

 

 

 4月4日(金)

お昼から、交歓祭と言う、宇部看護専門学校高等看護科のイベントに顔を出して、一言ご挨拶だけみたいな感じ。その後、は訪問診療、病棟回診(一応仕事もしている)

 

 4月3日(木)

午後から宇部看護学校の入学式。新学校長のご挨拶。やはり読まずに正面に顔を向けてのご挨拶であった。
久保田市長は何故か、ご機嫌はよさそう?その後はちょっとだけ医師会の事務局で

 

 4月2日(水)
午前中はリハビリ。次週から二週間に一回。

午後から市役所。職員課長が交代。税務署は人事交代は時期が違うが、繁忙期終了?ってところ。夜もこともなく。古いビデオのチェック。ごそごそ。
最近映画の話しばかりだなー。いずれにしても直近の話しではなくて、・・・
ちょっとまえ、くさなぎ君のドラマ、独身貴族が嬉しくて⇒『めぐり逢えたら』を見たら『めぐり逢い』もを見たくなってそしたら『邂逅(めぐりあい)』まで遡って見てしまった。結局一番良かったのはめぐり逢いかな?めぐり逢えたらは『巡り逢い』をテーマに描いた新たな物語って感じ?

 

 4月1日(火)

エープリル・フルー。嘘はついてぽない。(^^?)

夜は介護支援専門員協議会の理事会。いろんなお話。今後はヘルパーとデイに。訪看も?。
終了後、笑っていいともの最後を見る。タモリさんのあの雰囲気はお見事。最後まで明日もまた見てくれるかな?で終わる辺りは流石である。

医師会の人事、行政、笑っていいとも、消費税?何となく年末の様に感じてしまう。今年は特に感じる。

 

2014年4月

 

 3月31日(月)

夜は介護支援専門員協議会の理事会。いろんなお話。今後はヘルパーとデイに。訪看も?。
終了後、笑っていいともの最後を見る。タモリさんのあの雰囲気はお見事。最後まで明日もまた見てくれるかな?で終わる辺りは流石である。

医師会の人事、行政、笑っていいとも、消費税?何となく年末の様に感じてしまう。今年は特に感じる。

 

 3月30日(日)

朝から、神頼み(^^)なのかお礼参りなのか?今後どうするのか?一旦家に帰って、今度はI先生の開院20周年のパーティ。落語、ジャズ、シャンソンを楽しみながら宴を楽しむ。いろんなお話を聞きながら、まま有り難い時間を過ごす。非常に綺麗な形の継承である。うらやましい次第。ワイン・サーバーが当たって、もって帰る。奥さんが喜んだのかどうなのか? 努力してまず、空けようと言うお話。

 

 3月29日(土)

午後から、歯科受診。やっと歯が入りました。(^^)その他は家の中でゴソゴソ。宿題を片づける感じ?長男は不在。秋吉台なんちゃらセンターでコンサートの練習

 

 3月28日(金)

午後から、訪問診療ってか、往診。褥瘡を見に、あっちやこっち、軽費老人ホーム、在宅、うーむいろいろ。確かにすごい勢いで増えるだろうね。

 

 3月27日(木)

午後から、宇部マテリアルズの安全衛生委員会。発言を求められる(^^;)、メンタルな人ひとり?その後、一旦医師会事務局。夜は介護認定審査会。いろんな手を使う。(^^)

 

 3月26日(水)

雨、リハビリに行くのも大変。お昼から市役所、税務署。夜は看護学校運営委員会。議論百出?いろいろである。

 

 3月25日(火)

昼ロータリー、右のお話を伺う?神主さんが、若いころ四国のお寺回りをしたと言うお話。神仏混合?いずれにしてもお元気なのはいいこと。
夜は保険の説明会。その後、飲み屋に行って出前の寿司を食す。

 

 3月24日(月)

夜理事会。今後に向けて、いろいろいろいろ。

 

 3月23日(日)

と言う事で、ダン・ギャレット師のレクチャー。二川先生からメールが入って、それから行動開始。11時半過ぎに到着。一緒にお昼を食べて、雷太郎君などと、二川先生から少し見せて頂きながら少しずつ観客が集まる。まんぼうさんも参加。翔君も久しぶりに見た。 T君は水っぽくなっていたが、仕方ないのだろうかな?ある意味一般ウケする様になったと言うことてで。
ダン・ギャレット師のレクチャーは過去に進んでみたい感じで、パドル・ムーブ等が多かった。あとはクラシックフォースが得意であるのは強いよね。

やっぱり勉強しないとね。 毎度ながらに思うのであるが、毎日の仕事が流れていくのでありました。
夜はまた、偶然な事で映画を見る。⇒三人の妻への手紙。いい映画でありました。フォロ・ミーみたい。それぞれ、結婚した時にはいい思いであるはずなのです。はい。(^^)/

 

 3月22日(土)

土曜日の午前中はちと忙しい。箱根もあるし、今後ちと土曜日休む事があるので、いろんな事を気にして対応する。
午後からお休みであるので・・・兼ねてからこそっと計画を立てていた映画観賞に。
ウォルトディズニーの約束⇒原題はSAVING Mr.BANKS メリー・ポピンズの映画を見たことのない人にはちと難しいであろう。何度も見たつもりの小生でも思わずそうかと思って、再度Mr.Banksの感情を中心に観てみようと思った。
あとは、イギリス人、アメリカ人、そしてオーストラリア人の違いが描かれた映画である。なかなかいい映画であった。
メリー・ポピンズを見た人にはお勧め。見たことのない人はまずメリー・ポピンズから観ましょう。みたいな・・・
夜は子供たちとジョリー・パスタでお食事。

 

 3月21日(金)

春分の日でお休み。子供たちの動きがあるので、多少ごそごそ。あまり何も出来ない感じ?午後から奥さんと一緒にお墓参り。

 

 3月20日(木)

午前中ちとバタバタ。翌日から休みになるし、人は来るしみたいな。

午後から、中国電力宇部営業所。産業医契約、その後健康づくり推進協議会の会議。シャンシャン。帰宅後食事をして、今度は総合福祉会館。介護認定審査会の全体研修、認定審査会長会議。皆さん予習をして早く終わられるのは大事かもしれないが、意見が違った場合は丁寧にディスカッションする事も大事かなと。思っていても言えないものである。

外は思ったより寒い。自転車で帰宅。

 

 3月19日(水)

リハビリ、4月からは二週間に一回と言われてしまった。昔に比べてかなり動ける様になったと感じるが、日によって違う事も多い。

夕方は若い人がこなかったので比較的ゆっくりと。
夜は三師会。落とそうと思って落とさなかった。(^^;)、入札をして、その後、ICHIに。お食事いっーぱい。

いろんな噂が聞こえて来るがK川先生が自体を収束してくれるみたい。

その後、ノブで例の通り大いに盛り上がる。でも、主賓が誰かと言うか何の為の会かを忘れてはいけない。(^^;)中央ビルに寄って帰宅。女難に会う?(^^;) 1時半頃帰宅?

 

 3月18日(火)

夜のロータリー。と言う事で昼は少しゆっくり。夜間例会ははIMの報告。個人的にはガバナーノミニーに確認事項。消費税はいつ上がるのだろうか?
久しぶりにリベルテでhinaのお相手。

 

 3月17日(月)

夜はOBナイター例会。地元の歌手が来場。(^^;、早めに抜けて、アクチュアリーに覗いて、中央ビルに。O橋君とT野君がいた。(^^)
 

 3月16日(日)

朝9時 から、夜21時まで、宇部市の休日診療所に出務。インフルエンザいっぱい。午前中はほぼ全例。熱がそれほどなくても検査をすると出るので困る。一例、除草剤を誤って口にして、そのまま吐き出し、その後お茶やミルク等で何度もうがいをしたと言う人が来た。バイタルは問題なく、吸収したとは思えない。事務の人がこちらに電話をと言って某国立大学の薬物中毒

何とかセンターなる電話番号を教えてくれたが、休日は対応していないのか、何度コールしても出ない。とりあえず、そのまま注意して帰宅して頂いた。

その他、夕方というか夜、小児科が東岐波の先生の当番だと知ると、小野田から来てそんなところまで行けるか!と文句を言う山陽小野田市民が、責任者は誰か?と聞くので宇部市長ですと返事したとか・・。直接対応していないがで中で聞いていた状態であるが・・いろいろ声を荒らげる人も増えて来ているのも事実である。

多少疲れた。

 

 3月15日(土)

朝7時出発、AさんとAさんをお連れして新山口まで、8時5分の新幹線で広島へ。グランビアホテルでPETSと地区何とか研修会。とりあえず参加して、お勉強、来年はあれをしないといけないと言うお話である。
午後から、申し送りを聞いていろいろ納得、いろんな問題を伺った。(^^;)懇親会がすわってあったの有り難かった。しかし、運転手であるので飲めずにおとなしく帰宅。

19時過ぎには帰宅できた。眠い。

 

 3月14日(金)

午後から、病棟回診。入院を月曜日に延ばしてもらって、訪問看護で点滴を入れる。夜は春秋会と言う会で愚弟の座長。何とも面はゆいというか不思議な感覚ではある。SGLT2の現状を伺うとしか言いようがない。データー上は、想像していなかった作用があったりする。なかなか、マニアックなディスカッションであったもっとみんな突っ込んでディスカッションすればいいのにと思いながら、E先生がいなかったのが残念かな?とりあえず、兄弟でフェリカ・ファミリオに行って少し話しをして、分かれる。翌日は一人でゆっくりしたいらしい。
その後中央ビルに寄って帰宅。
実はこの夜、ダニエル・ガルシア師のレクチャーが開催された。FB等でいろいろ好評な状態が聞こえて来る。行きたかったなー。

 

 3月13日(木)

午後から、中国電力宇部営業所、健康相談。その後歯科受診。夜は病診連携総会18:30からと勘違いしていた。19:00開始。だんだん会が大きくなるのはいい事であるが・・・

懇親会。W先生のお隣でいろんなお話を聞く。
その後は、やっぱりアクチュアリーに寄って帰る。

 

 3月12日(水)

午前中、リハビリにぎりぎりで行く。波があるが筋力はついているのかな?その後、市役所。夜は看護学校の予算小委員会で来年の方針が決まる。
いろいろ大変ですが・・・周年はある程度形にしておかなければ。
単純に仕事を嫌がる雰囲気があるよね。
 

 3月11日(火)

昼、宇部西ロータリー例会。は宇部市医師会理事会。委員会の変成など、いろいろ。

夜は、肺癌読影委員会。ここもいろいろあるなーと。いろんなところから天の声が降って来る。奥さんは自転車で帰宅、二次会はF先生とN先生と一緒にペガサスビルのお隣がお休みだからLに。

 

 3月10日(月)

夜は宇部市医師会理事会。委員会の変成など、いろいろ。

結構遅くまで。

 

 3月9日(日)

少し早めに出て、山口マジシャンズクラブ例会。ペアード・デック?、そして輪ゴムを通り抜ける奴。終了後、ファミレスでダベル。帰宅後、家族で食事。

 

 3月8日(土)

午後からは宇部西総合センターをお借りして、介護支援専門員協議会の臨時総会。要はあと2年そのまま。事務局に大御所をお迎えする。(^^;)

総会後は研修として宇部市からゲート・キーパーのお話。グループワークまで。ある種いい勉強にはなった。

グループワークも悪くはないなと。

 

 3月7日(金)

午後から訪問診療。学生を連れて行く。病棟回診はさらって一通り、学生実習終わり。まあ、大学とは違う医療の現場はやはりある種の勉強にはなるだろう。
夜は拡大協議会。みなさんまじめかっみたいな感じで、マイクを回すと時間がかかる。拡大協議会の有用性は大きい。委員長になると医師会全体の動きがわかり易くなると言う事で、

あとは、いろんな会員が委員長を経験する様にしていく事と、やはり新入会員の教育の場が必要であろう。今後次第かな。
終了後はファーストビルに挨拶に行かなきゃと思いながら、会長と車に乗ると、まんぼうにと言う事で、会長とN先生と一緒にまんぼうにお邪魔する。

お二人は結構、喜んで頂けた様子。90分ワンクール終わって、ファースビルに顔を出して帰宅。娘の噂を聞く。

 

 3月6日(木)

午後からは、看護学校の卒業式なので、通常なら産業医に連れていくところであるが、患者さんの訪問リハを見学してもらう。自分は眼後専門学校卒業式、今年は来賓が大勢お出でになり山口大学医学部付属病院の師長さんがおいでになる。来賓は市長代理で中野次長。いろいろお話。記念写真が終わって少し事をすますと、歯科受診。
その後、国際ホテルで謝恩会。今回はマジメな学生が多いのかな?看護学校の先生方はダンスが上手いなーと感心。
終了後はやはりアクチュアリーに。

 

 3月5日(水)

午前中はリハビリ。午後から学生を連れて、市役所と税務署の健康相談。産業医も大事なお仕事。

夜暇なので学生さんを連れて飲みに行く。久しぶりに串揚げからR、学生さんもいろいろ大変である。

 

 3月4日(火)

クレマツの患者さんのムンテラ。患者こんは認知症著明である種の適応であるなと。学生にもいいインパクトであったろう。
夜は、健康づくり推進協議会保険事業部会で宇部市の健康づくり計画の中間評価、けっこうケンケンガクガク。理想論というか、何というか、民間企業と、現場と、学術とみたいな、産官学のすれ違い?まっそんな大袈裟なものではありませんが・・・。終わった後に、金魚と言うお店に看護職員研修部会の打ち上げ。大御所がいる事の弊害?飲み会が全ての人の慰安になる訳ではないのであるが・・・。そこも女性理事の活躍の場であろうと思うのであるが・・・
終わってファーストビルにちと寄るがお休みなので・・結局歩いて中央ビル。

 

 3月3日(月)雛祭り?

この日から学生の実習が始まる。しかも女の子、平成2年とか3年生まれ。うーむ。なんだかな。まあ、ぼちほち。夜は看護学校で面接の後、生涯教育講座、精神行動療法のお話。理解している人としていな人の差が大きすぎるのが難点。私は基本的には理解しなくはないがなんだかなーと思う部分もあるのは事実。しかし、一時期に比べると精神科の先生の寛容さが増した気がするのは事実かな?

 

 3月2日(日)

朝、 少し早めに出かけて、レアの例会に久しぶりに参加。少しレクチャー等。ヘイモーシャフル等。あとは話しとなって4Aアセンブリーの話し。そしてB-Waveの話しなど

歴史を勉強すべきである。うん。

 

 3月1日(土)

朝、9時過ぎに抜け出し、フジグラン前で二十歳の献血キャンペーンの開始式ご挨拶だけ。(^^)IPSかSTAP細胞?で赤血球が出来れば献血は必要なくなるのだが・・まだまだまだ先のお話ですね。 午後から、お休み。12時半までお仕事をして、一路ココランドに。地域SNSうべっちゃのフェアウエルパーティー。車で参加の為、ノンアルコールで。懐かしいお顔が一杯である。5年間、行政が関与しての地域の為のSNSとの思い入れは大変大事であり、先見的なものであったが、Mixiが赤字となり、ツイッター、フェイスブックがもてはやされる今、その役割はと言う事で。如何ともしがたいと思われる。

レードがCDに、パソコン通信、カスタネットやnifty-Serveがあっと言う間にインターネットに変わり、平成生まれはフロッピーを知らないという今の時代はものすごい変化であるが、残すものは残さないといけない。

いろんな事を感じる今日この頃である。その後歯科受診。夜はおとなしく家に。

 

2014年3月

 

 2月28日(金)

午後から、訪問診療。夜は虚血性心疾患のお話しとの事で、anaクランウプラザホテルに。立食はやはりしんどい。

早めに抜けて、夜の街へ。(^^;)

 

 2月27日(木)

午後から、中国電力宇部営業所〜宇部マテリアルズ。その後歯科受診。夜は介護認定審査会の後、介護支援専門員協議会の理事会。行う。帰り際に、NHKの調査員から聞かれる。税務署を忘れてそのまま帰宅、電話があり再度税務署に向かう(^^;)

夜は健康づくり推進協議会保険事業部会ああでもないこうでもない。

 

 2月26日(水)
午前中。リハ、午後から西岐波の市民センター、ふれあいセンターの職場巡視。
夜は、医療情報システムの説明会。走り出してみないとね。

 

 2月25日(火)
昼、ロータリー。マジックイベントの度に刺激を受けるのであるが、翌日から通常の世界に戻ってしまう。夜は臨時総会〜理事会。新理事を迎えていろいろ大変かな?

看護学校、在介、訪看、それぞれ大変・・・(^^;)

 

 2月24日(月)
マジックイベントの度に刺激を受けるのであるが、翌日から通常の世界に戻ってしまう。夜は臨時総会〜理事会。新理事を迎えていろいろ大変かな?

看護学校、在介、訪看、それぞれ大変・・・(^^;)
夜中のんびりしていると、呼び出しをくらう。無視したいたら、T先生からも呼び出しをくらって仕方なく中央ビル。ナンジャ?

 

 2月23日(日)
朝5時半起床。お風呂に行く。ジャングル風呂でないので少し楽だったかもしれない。その後、朝食をとりながら、役員会、8:00からステージリハとの事であったので、食食後、一息ついてそのまま、会場に、集合する人しない人、裏スタッフもそろわないとの事で、音合わせから始める。CDの調子が一定せず大変そう。この段階で始めて出演順が決まる。

9;00頃からから照明ってったって舞台、客席のスイッチと前からのスポットだけ、それも追ったり、絞ったりできず、オン・オフのみ。これもホテル側で人でがなく、シリウスさんにお願いをした。また、裏のステージハンズは二人ほど、お手伝いがおり、何とかなった。ただ、今回はサオリさんのダンケン。Kyokoさんの蝶があり、照明の合わせに時間がかかった。結局ほぼ予定通りで少し上げれなくもなかったが、お弁当の到着が変わりないとの事で予定通り走る方針でレクチャーに。
レクチャーはスガヤさんのケーンの使い方、そして元はじめさんのペーパーコーンからシルク、バネ花、紙テープ、そしてペットボトルの出現と言う手順。こまかなところをゆっくりと時間どおりにして頂いた。
 後から思うと午前中の時間の空きはディーラーさんにとっては大変よかったのではないだろうか?途中あるディーラーさんとお話しをしたが、この九州が一番売れるとの事であった。(^^;)
 15分上げてのゲストショー。スタート。トップに藤山新太郎師。師が早めに帰京しなければいけないとの事でみんな焦っていた。比翼の棒、サムタイなどお見事としか言いようのないものである。 SAORI師は ケンプロ〜ダンケン。両手回し。リハのイメージより動く動く。(^^;)でもさすがに両手はスゴイ。藤山大樹師は独自の和妻。真田紐の焼継ぎから、ニチリン(所謂おばあさんの首飾り)見ながら思わず、ふーんナルホドと言ってしまった。いいアイデアであるが、この後の取り方が大変だよな〜と思いながら見ていたら、やっはそこでつっかえた(^^;) でもいいアイデアでそんな方向もあるのかと感心してしまった。古川令さんは、土星カードが流星カードになったと気にしておられるが殆どの人は分かっていなかったと思う。マンモスカードの部分が圧巻である。古川スマイルはやっぱり良くて、韓国や日本の若い人たちに是非見てもらいたい演技である。HIKARI師(?)はお馴染みのリングからシルク。天井が低いので前に向かってシルクを・・・やはり圧巻である。MIKE CHAO師の静かな動きの中で次々に起こる「グリーン・マニピュレーション」は旨いし、ズルい。演技は見事。 そしてKYOKO師の和傘〜胡蝶。お見事!!、個人的にはやはり詰め込み過ぎかとおもうぐらいいろんな事が起こる。勿論無理にはなっていないし、独特の美の世界である。トリで幸条スガヤ師、荒城の月。客席からの感動が伝わった。

 怒濤の中でステージショー終了。全てのプログラムが終了した。やはり来年からこの場にいた方がいい様な気がする。(^^;)演技を正面から見たい気もする。(^^;)でもブタカン嫌いではない。

 

 2月22日(土)

朝から病棟を少しだけ覗いて宇部の奇術研究クラブ4名を乗せて、一路福岡は原鶴温泉へ。途中でお蕎麦を食して泰泉閣に。到着すると派手なジャンパーを頂く。→タイムスケジュール等を確認するが具体的に何をすればいいのか分からない。とりあえず、できる事をと思いMC台のところにいくとMC担当の方が多少パニクッテいる。何か予定が当初の予定から動くみたいであり、(^^;)/いろいろバタバタしている。今回は30周年との事で表彰状がある。どんな手順か分からずウロウロ。中部の瀬島先生、関西の西田さんなどがお出でになっていてびっくり。結局オープニングからディーラー・ショー、有志のマジック、更には有志のクロースアップマジック。みんな頑張って時間イッパイイッパイ押して押して。食事の準備時間が気になる。お土産の説明、有志のレクチャーもありーので、休憩なしにぶっ続け。最後は小川心平師のクロースアップ(?)サロン(?)漫談(?)ショー。(^^)やっぱり独自の世界に持ち込むのは大変旨い。
その後自由時間。会場は夕食の準備。コーヒーを飲みながらすごしゆっくり、その後部屋やブースを覗き、挨拶できるところは挨拶を。

夕食は、古川さんの目の前、久しぶりに会 ってお話を。横田菊江さんはお名前は以前からですが、招請ドルフィンの人とは殆ど面識がない。今回がいい機会となった。通常は食事の途中で早めに抜けて、人の少ないところでお風呂に入るのであるが、最近前の方に座らされるので、結局最後まで座っている事になる。と言う事で裏方が気になりながらも、前の方でゆっくりさせてもらった。
その後は、ディーラーズ、ショー。別料金でディーラー主催のショーと言う形式。どんなんだろう。いろんな普段見れない演技が見れて楽しいのは楽しい。ディーラーショーの人、そうでない人、小川心平師のショーもあり。評価などは今後の事か。ハネたのが結構遅く、翌日は早起きの必要があり、とりあえず、そのまま部屋に行き、寝る事とする。

 

 

 2月21日(金)

午後から、訪問診療、病棟回診。夜は三師会、入札をすませて、今度はインフルエンザの説明会に。分かったような分からないような。 何か溜まったものがあるので、飲みに出る。(^^;)ただし、翌日の事があるので早めに帰宅。

 

 2月20日(木)

午後から、セルプ藤山、健康診断と言う名前の血圧測定。約1時間、その後一路山口市内に。医師国保組合会。終了後再び宇部に戻って歯科受診。夜は本来予定が入っていたが、主賓がインフルエンザで延期って事。いろいろ画策したが、一人で食事も虚しくくおとなしくする。世の人が旨いというステーキをこの機会にと思って食すが、値段のほどではないなと言うのが率直な感想。

 

 2月19日(水)

午前中リハ。午後から市役所、不在者投票も行う。帰り際に、NHKの調査員から聞かれる。税務署を忘れてそのまま帰宅、電話があり再度税務署に向かう(^^;)

夜は健康づくり推進協議会保険事業部会ああでもないこうでもない。

 

 2月18日(火)

昼はロータリー。JC直前理事長の柴崎君の卓話。「マジメカ!」みたいな。

夜は寒い中、高血圧の研究会。高血圧と言うより心不全とRAS系。心臓外科の先生のお話。我々としてはわかり易かったです。はい。やっぱり立食はしんどい。その後久々にRに行ってみると初めてのお客さんと長崎ビクターのお話。面白いものである。その後中央ビルに寄って帰宅。

 

 2月17日(月)

夜は宇部奇術研究クラブ例会。先日来の魔法のスニーカー。引き出し箱、お祝い袋。とりあえず終了。22日の集合8時半。

 

 2月16日(日)

基本的に何もない。子供の世話を少ししてゴソゴソ作業を少し進める。何となくもうすぐ発送できそう。(^^;)

そんななかやっと見る事ができた。八月の鯨。 ちょうどバベットの晩餐会を思い出させる様ないい映画である。原作は舞台劇。岩波ホールの上映で火がついたのは有名な話(私でも知っている)最近見た映画の中で意外に面白かったのが 「テラビシアにかける橋」全く期待せずに見てその世界感に感心。
今後見るべき映画・・・フィールド・オブ・ドリームス、
ブリット、ベン・ハー、北北西に進路を取れ、ミクロの決死圏、ライトスタッフ 、ワイルドバンチ まだまだいっぱい見ていない映画があるのだものな。

 

 2月15日(土)

午後休診。寒い中時間がないので自転車で大学まで、谷澤教授にお会いしていろいろ話をしながら会場に、ほぼ時間直前なんとか会場入り、昨年と全く同じ感じ。予定としては60分確保しているが一方的な状況説明のなか、約15分で終了。チャンチャン。

その後、一旦、家に帰り、その後歯科受診。

 2月14日(金)

St.はレンタインデーとかいいながら、山口県准看護師資格試験の日。みなん頑張れ!また関連部所からチョコが届く。なんだかなー今年は多いなー。何なのだろう。
夜は本来出るはずだったのだが、中止となって家に。昨夜の無理がたたって眠くなる。早めに寝る。

あっち方面から電話が入り、指示を出す。あっちもこっちも、いろいろ大変。システムの変更を・・・(^^;)

そうそう職場からもチョコをもらう。これもまた珍しい事である。

 

 2月13日(木)

午後から休診。中国電力宇部営業所の職場巡視&面談。その後、恩田小学校の会議に出席。初めてである。(^^;)、小児科の動きを少し伺う。うーむ。うーむ。

夜は、岡先生の学長就任を祝う会?呑兵衛で。いろんなお話。ソレイネ1号、宇部産の人工衛星を・・・。

女性陣からチョコレートを頂く。珍しい事である。(^^;)イヤ私としてはと言う意味でね。

その後、タクシーを降りて、ペガサスビル、アクチュアリーに。そうすると、そのまま帰宅のはずのY先生とN先生が乱入。ここでもチョコレートをもらう。まあこれは毎年の事かな?いずれにしても高くつくのは高くつく。(^^;)その後もう1軒。中央ビルに寄って帰宅。 決してその日の内に帰ったらいけないとか言う訳はでないのだが・・・・

 

 2月12日(水)

寒い中を自転車でリハビリ。寒いとなかなか動きが悪い。うーんそれでも少しずつ動く様になったのかな?日差変動が激しいけどね。
午後から市役所。健康相談。一日早いですが・・と言ってチョコレートを頂く。初めてかな?ここでもらうの・・・その後、安全衛生会議。ハチアレルギーとKY。やはりこの辺りは民間企業の方が真剣か?

 

 2月11日(火)

紀元節でお休み。基本DVDの整理をシコシコと。やっと今後の作業に移れるかなと言うところ。いろいろ大変です。ハイ。夕方T先生がお出でになり。いろんなお話を。こちらも今後の調整を・・・いろいろ頭に入れておく。

 

 2月10日(月)

夜、理事会。いろんな問題が、今後の人選も含めて・・・。いろいろ考える。あっちもこっちも、人間関係の修復が大変。いろんなシステムの限界ですな。ハイ。

 

 2月9日(日)

午後から、山口に。山口マジシャンズクラブ例会。新聞を通り抜けるカードとボトルホルダーギミック。終了後、ファミレスでだべって終了。魔法のスニーカー面白いね。

個人的趣味としてはスーパーボウルが終了したら、もう興味がないのでやたらとこ回しても(何をまわすんだろう、表現が一時代前だね)オリンピックばっかりで面白くない。

 

 2月8日(土)

午後から、歯科受診。子供たちの送り迎え。最近作業が止まっているので、その準備を少しずつ始める。(^^;)

最高の離婚は独特の世界感が再出現。楽しめた。如何にもまた来年?あるいは秋?って終わり方・・・・(^^;)

 

 2月7日(金)

午後から、訪問診療。病棟回診。いろいろ大変だったので、夜は寝る。

 

 2月6日(木)

午後から、セルプ常盤〜岡の辻の健診。その後、ぽっかり時間があき、雪で寒い中、新山口でお買いもの。

夜は呼吸器の勉強会。参加する先生の顔が結構バラエティーに富んでいて面白い。珍しく寒いので二次会なし。そののまま帰宅。寝る。

 

 2月5日(水)

リハビリ。忘れられていたが、おかげで早くすんだ。午後から市役所、税務署。

夜は看護学校運営委員会。いろいろ。そっかいろいろ大変だー。と改めて気付く。帰りにK先生とコソコソヨロシク。ミタイナ。まだまだナイショ。

 

 2月4日(火)

お昼はロータリー。西村亘さんのチベットのお話。大変面白いお話であった。みんな違ってみんないいのであります。はい

夜は平八。懐かしい仲間で飲むとあっと言う間に時間が立つ。楽しいひととき。みんなあっと言う間あの頃に戻る。S冨さんY懸さんにはご迷惑をお掛けしました。(^^;)

 

 2月3日(月)

お昼は、SGLT2のお勉強会。分かったような分からない様な。今後大変。

夜は医師会の生涯教育講座。

 

 2月2日(日)

お昼蕎麦を食したのち、山口県立大学に。地域包括ケアフォーラムに参加。13:00-16:30。勉強になったのかならなかったのか。まま、現状や、地域包括ケアってのが何なのか何となく分かってきた気がする。誰の為に開催したのか、ケアマネに呼びかけているのか?行政に呼びかけているのか?いずれにしても宇部市は先進的にある事は再度実感できたが、今後今のペースでいけば全国が底上げして宇部市も結局全国レベルであり、それを一歩先に行く何かが必要であろう?それが何なのか?やはり医師会としても動かなければならないのだろうが、最大の問題は医師会が複数科の集合体で、内科、外科などは在宅医療にと言うのはあるのだが、小児科、眼科、耳鼻科、婦人科など全体的な事を考えるとその一部でしかないところに問題がある様な気がする。

 

 2月1日(土)

朝、9時過ぎに抜け出し、フジグラン前で二十歳の献血キャンペーンの開始式ご挨拶だけ。(^^)IPSかSTAP細胞?で赤血球が出来れば献血は必要なくなるのだが・・まだまだまだ先のお話ですね。 午後から、お休み。12時半までお仕事をして、一路ココランドに。地域SNSうべっちゃのフェアウエルパーティー。車で参加の為、ノンアルコールで。懐かしいお顔が一杯である。5年間、行政が関与しての地域の為のSNSとの思い入れは大変大事であり、先見的なものであったが、Mixiが赤字となり、ツイッター、フェイスブックがもてはやされる今、その役割はと言う事で。如何ともしがたいと思われる。

レードがCDに、パソコン通信、カスタネットやnifty-Serveがあっと言う間にインターネットに変わり、平成生まれはフロッピーを知らないという今の時代はものすごい変化であるが、残すものは残さないといけない。

いろんな事を感じる今日この頃である。その後歯科受診。夜はおとなしく家に。

 

2014年2月

 

 1月31日(金)

午後から、病棟回診。

夜は一路、下関に。ここ数日夜が遅いのでタクシーで下関グランドホテルと告げる。下道でいいかというが早いほうがいいですがと言うと、では高速でと言うことになった。タクシーの中で惰眠をむさぼっており、ふと目を開けると道端の緑の標識に「壇の浦」と書いてある。うむ?これ行き過ぎてないか?って事で関門橋を渡って門司港で降りてもらって一旦出てすぐUターンをしてもらい。下関グランドホテルに。少し遅れて到着。会場は一杯であった。

要は愚弟の講演会であり、糖尿病における心血管イベント抑制のための介入因子と言うタイトルであり、過日の話しとほぼ同じような内容であった。少し疑問が生じたので今度会った時に問いかけてみよう。

多忙な様でそのまま飛び出し、飛行機でとんぼ返りとの事であったので声をかける事もなく、残って懇親会に。その懇親会にていろいろ面白いお話しも聞けた。今度N先生に相談してみよう。(^^)
終了後再び、車で宇部市内、ペガサスビルのアクチュアリーに。当初は暇であったが、少し人が入ってゴタゴタしだしてので、中央ビルに移動しててっぺん超えるこ頃に帰宅。

 

 1月30日(木)

午後から、短大。最終講義。少し延長気味で補講。講義をちゃんとしないといけないそうな。中国四国厚生局からの指導との事。いろんなところに顔を出しているのだなと・・・ただ、講義としてはとりあえず最後まで行った。「最後の授業」も配布した。必ず配布する事にしている。アルザスはフランスではないとか、いろんな話しはあるが、それはそれ。文学は文学だと思っている。アルザスでなくても、フランス語でなくても、いや語学でないにしても、物を学ぶと言う事、人から教わるという有り難さを読み解ければいいのだと考えている。

夕方少しして、18時から大学に1回の講義室。地域医療実習の説明会。各診療科から打診があったと思っていたが、各診療科からご推薦を頂いたらしい。それを学生とマッチ・アップさせて、実習できる施設として医学部医学教育センター・学務課医学科教務係が行い、地域医療推進学講座の強力も得て実施するとの事。結局我々のところに誰がどの様に依頼があった訳ではなく、最終的な了承の返事も必要なく、招集されて説明をきかされた状態である。
質問をした。結果、最終的には学部長なりセンター長名義での依頼状なり、委嘱状は届くとの事。条件や責任の所在等に関しては今回の説明をもって契約書などの形式は取らないとの事。学生一人あたり何がしかの実習委託金は支払われる。(これに関しても、提示などと言うものではなく、医学部が決定した金額が支払われる)との事である。

ま、その事を確認しに行った訳ではあるが、当初想像した以上に医学部は考慮していると印象を持った。

その後、N先生と一緒にタクシーで明徳に移動。医師会の定款等検討委員会の懇談会に出席。その後、ペガサスまで。中でコアな話。うーむいろいろ大変である。
 

 1月29日(水)

自転車で大学病院に。リハビリ。軽く雨が降り出す。午後は車で市の環境保全センターに。職員課もただ、巡視すればいいと思っていないか?準備不足をいろいろ感じる。
夕方、学生が尋ねて来る。望みは高いが、まだまだである。だが若い事は素晴らしい。是非頑張れ!自分もいい刺激とストレス解消になる。(^^)

 

 1月28日(火)

昼ロータリー。自転車で河長へ。カレーを食べて、チェルノブイリのお話しを聞く。なかなか難しい。

夜は介護の理事会。今後の動きをチェック、準備立て。

 

 1月27日(月)

夜理事会。委員会メンバーの決定も少し遅くなる。そっか。いろいろあるなーと。インフルエンザはよく分からん。

 

 1月26日(日)

山口マジシャンズクラブ准例会。年齢早見表を配っての数理・メンタル。凝ろうと思ったがやはり無理であった。その他は新製品情報?DPグループのもの等。私の気に入ったもの。カードマジックブーメラン。その他工作マジックとしてお祝い袋。将魔師のビルプロダクション等。結構もりだくさんになってしまった。商品も好評(^^)

終了後、ダベリながらスイーツ。(^^;) 自転車操業。次なにしようミタイな。

 

 1月25日(土)

歯科受診。その後、明日のマジシャンズクラブの講習の準備の為にあっちゃこっちゃひっくり返して探す。見つかったもの。見つからないもの、予期せぬものが見つかったり。大変である。

 

 1月24日(金)

午後から訪問看護、回診。夜は今村くらしの相談室で顔の見える連携の会の打ち合わせ。斉藤さんに感謝。いろんな事が分かって宇部でもいい形で進めてゆきたい。また、まず訪看とヘルパーの協議会レベルでの交流を進めてゆきたい。いろんな事に刺激され。結局自分で自分の首を占める事にはなりそう。(^^;)

 

 1月23日(木)

短大講義。免疫アレルギー〜脳神経障害。嚥下の手前まで。あと1回補講をして、試験を作らなくてはいけない。またまた少し忙しい。その後ウベマテに行き。安全衛生会議がなくて、職場巡視のみ。

夜は宇部興産中央病院の懇親会。いろいろお世話になっている先生方にご挨拶をして回る。大変お世話になっておりますはい。次年度の事がある程度見えて来ている。いろいろ考えなくては・・いろいろ感じる事大。

その後、ペガサスビルに行く予定であったが、団体が入ったとか何とかで結局行けなかった。今週は出ごとが多かったのにペガサスビルには行っていない。(だから何?(^^;))

 

 1月22日(水)

午後から、宇部看護専門学校にて、補講。この学年は勉強しているな!って感じが伝わってくる学年である。全体的にそうなのかとうかは不明であるが・・・。その後、ちらっと愚痴を聞いて・・・(^^;)

夜は糖尿病を勉強する会。本当に多岐に渡り、整理されたいい講義であった。座長の先生も講師の先生もこれからの担い手であろう。

 

 1月21日(火)

夜ロータリーは欠席して、三師会。次年度の密談には参加せず、リックに行くつもりだったが、早すぎたのかまだ空いていなかった。悩んだ末に、フェリカ・ファミリオ。寒い夜で人もいない。早めに帰宅。

 

 1月20日(月)

夜、JC観念懇親会。いろんな人と会う。会長に気になっていた事を少しお話し。電話もあって、外に抜けた事をりようして若い我等を聞く前に会場を抜け、中央ビルに。4−5人やっぱり集まる。三連チャンの中日であるので早めに帰宅。

 

 1月19日(日)

昼間は家の中で作業も思う様にすすまず・・・。夕方からレアの新年会と称して、十徳屋で食事、その後スナックまんぼうにて二次会。おとし玉を用意して行く。若い人が多く。エネルギーをもらった気がした。 うーん久しぶりに楽しい時間であった。(^^)/

 

 1月18日(土)

午後から歯科受診。その後は寒い寒いと部屋でおとなしくしていた。

 

 1月17日(金)

先日、若い人が就職に必要であると、診断書を持ってきた。関東のある県警の採用に必要なのだと言う。見ると何故か、梅毒反応、性病の有無、痔疾の有無、脱腸の有無が態々記入する欄が設けてある。心電図でCRBBBがあるので、完全右脚ブロックと所見を下き、就業に問題ないと判断するとコメントを書いて出した。その県警の採用の部署と言う女性から電話があり、完全右脚ブロックと言うのは繊維が完全に切れていると言う事ですか?と聞かれた。意味不明であり、聞いたのは、まず、この電話で確認する事は本人は納得しているのか?と言うと本人の許可は取っていないと言う。それに答えてもいいのか?そもそもこんな情報を電話で確認していいのか?と言うと採用の合否に関わる事であるのでいいと言う。本当に私が答えたとして、その事で私が訴えられる事はないと、県警察として判断すると言う事でいいか?と聞くといいと言う。そもそも、健康診断の内容を合否判定に使っていいのかどうかもよく分からないが、採用の合否に関わる事であるので、県警としてよしとすると言う事を明言できるのは素晴らしい。さすが、関東の県警は職員のレベルが高いね。その後心電図の所見を記せと書いてあるので心電図の所見として完全右脚ブロックと記した。と説明をした。どのように通じたのかは不明であるが、まさか県職員の採用にあたって診断書で合否を判定するのに、医師以外の人間が判断はしないだろうからその辺りは普通に考えれば通じると思う。

また、別件、話題のドラマが別な面で話題になっている。気持ちはよく分かるがもう少し時間 と言うか話しの成り行きを見てからでもいいよね。

夜は、医師会の地域連携推進協議会の感染対策の分化会。ICNの皆様に頭が下がるしこの辺りを医師会としても助成してネットワークを作って行かなくては・・・。またまた医師会のお仕事が増えて行く。

 

 1月16日(木)

朝、診察室に行くと指輪が机の上に置いてある!!どうした?って聞くと、昨日帰る時に落ちていました。との事。つまり夕方ここで落ちたんじゃン!!全然記憶というか、感覚がなかった。

午後から、講義。血液疾患、そして免疫の一部。アレルギーの手前まで。映画としてはある愛の詩。血液はPPTをもう少し練る必要ありですね。(^^;)ってか、テキストが簡単過ぎ。ってテキストを選考しているのは自分なんで文句は言えない。以前の内容は良かったのだが、くど過ぎて嫌になったが、現在のテキストは逆に簡単すぎる。少しでも安い炉津にしてあげようと思うところもあったしね。(^^;)
その後、中国電力宇部営業所。管理職面談、健診後の面談、職場巡視など。PCをそろそろどうするのだろう。

その後帰宅してゆっくりする。

 

 1月15日(水)

午前中、寒い中、自転車で大学まで、リハビリ。午後から市役所健康相談。その後、税務署。夜は宇部奇術研究クラブ新年懇親会と言う事で、国際ホテルの一番上で中華料理。ほぼ初めてであった。ままゆったり飲んで、タクシーでファーストビル信に新年のご挨拶。そこで、気がつくと指輪がない。国際ホテルまではあった気がするので、国際ホテルとタクシーに電話して探してもらったがないみたいである。普段全く外さないので、なぜ無くなったのかフシギでしょうがない。その後中央ビルのLに寄って帰宅。帰宅後話題のドラマを少し見る。

 

 1月14日(火)

お昼、ロータリー。卓話は藤麻さん。「花一輪」接客業お話し。なかなか興味深いものである。小生現役の頃のブロ長であった方、現在は柳井西RCの会長。将来はガバナーであろう。(^^;)/

夜は今年始まって最初の理事会。とりあえず、あっと言う間に終わる。ブロック会議などの事例は結構いろんな問題があるのだなと。

 

 1月13日(月・祝)

午前中に抜け出して、10時からの「永遠の零」を見に行く。2時間20分。確かにいい映画である。小説が読みたくなった。お昼はマクドナルドのバーガーを食す。バーガーは旨い。ポテトはイマイチか?午後からはNFLの続きを見たりで終わる。

 

 1月12日(日)

早朝から山口に、在宅医療の研修会?参考になる事も数点。岩国地区での施設にある書類と言うのが大変気になっており。これは我々の地区でも必要ではないかと思ったがこれから調べる事にしよう。終了後は子供たちと合流。串揚げを食して帰宅。NFLの試合などを見て連休。世の中は成人の日らしい。

 

 1月11日(土)

午後から 歯科受診。その後、一路山口に。医療関係諸団体の新年互例会。今回は久保田市長もご参加でした。テーブルは端の方で個人的には椅子があり大変助かった。例年より早めに終了?19時30分には終了したかな?その後、食事が足らない事もあり、アザックBAR REYにて食事。をし直す。小生はウイスキーばかり。(^^;)Y本先生一家もおられた。いろいろ、まあまあ、みたない感じで・・・・

その後、ペガサスビルにDVDを届けに。考えてみたら連休の初日?で人が多い。個人的には翌日の事もあり、その日の内に帰宅。

 

 1月10日(金)

午後から訪問診療。病棟回診。あっと言う間に終わる。夜は事もなく終わる。

 

 1月9日(木)

午後から休診。寒いなか。自転車で全日空に宇部RCへのメイクアップ。新年のご挨拶も兼ねて。可奈子嬢がいる事を忘れていた。(^^;)宇部西とまた雰囲気が違って面白い。メンバーの簡単なプロフィールを週報に載せているのはいい事ではないかな?毎回の記念写真は如何かとも思うが・・(^^;)未だにB5版なんだね。
その後、中国電力宇部営業所に健康相談。後がなくて、市役所に建築指導課に書類の提出と、印鑑証明を取りに行き。一旦仕事度終わり。
夜はまた介護認定審査会で市役所に。さすがに寒いから車で移動した。(^^;)審査会はアッ!と言う間に終了。

佐々木さんとぼつぼつお話しをした。今後の地域連携の指導?講習等に医師会がどう対応すべきなのか、県医師会の動きを見ていてもよく分からない。

 

 1月8日(水)

寒いなか。自転車でと思っていたが、雨の為、奥さんに車で送り迎えをお願いして、大学にてリハビリ,受診。その後市役所。税務署、そして再び市役所に。

夜は事もなく。
何故かカッコーの巣の上でを見る。前々からDVDを持っていたが、まだ未見であった。何気なく掛けて、一気に見てしまった。感動的ないい映画だとは思わないが大変印象的な映画である。世の中が動こうとする時代の映画だったのであろう。

 

 1月7日(火)

今年は宇部市の新年互礼会に出席していないでロータリーがほぼ初めての出ごと。いろんな人に挨拶をして回る。いろいろあって木曜日に宇部RCにMUをしておく事とした。

夜は武田の研究会Diabetes & Metabolism Seminar という事で、徳島大学の松本先生による。骨粗鬆症のお話し。はっきり行って一番弱いところであるのだが、目茶苦茶マニアックな現状での理論を教えて頂いた。分からない名前ばっかりだけど、面白かった。でも結局よく分からないのは1型の糖尿病と1型糖尿病での違いはどこで起こるのか?インスリン抵抗性だけでは説明できないし。逆に骨粗鬆症とは何で何を治療するかという定義そのものが問題がある事がよくわかった。
今後の製剤のラインナップもいろいろあり、最終的には本当に治癒できそうなお話しであった。

その後、懇親会でF田先生、O中先生等にご挨拶は出来たが、肝腎の先生方にご挨拶できなかった。やはり立ち続けるのがしんどい。
その後は珍しくLに行く。その後中央ビルのLに寄って帰宅。

 

 1月6日(月)

二回目の仕事始めみたいな感じ。医師会の事、ロータリーの事いろいろ動き出し、それに対応しいると少しずつ動きだすのか?

マジック的には沈みっぱなし、そんな中でのムトベ氏のDVDはもったいなくてもったいなくて見ていられない感じ・・、そのままのスピードでは追いつかなくて、何度も止めたり、更にスローにしたり。やっぱすげー。ところで、デビット・ウイリアムソンのって届かないんだけどまだ出てないんだっけ?

 

 1月5日(日)

おやすみ。ずっとおやすみみたいな感じ。

年末(だっけ?)に放映のあった。「風」をタイムシフトで見た。てか、ビデオは探せばあるのだが・・・ちらちらと流し見であるが、やっぱりいい映画だよね。超大作であり、自分がスカーレット・オハラがやっとかわいいと思える年になったのかなと思ってしまった。(^^;)

 

 1月4日(土)
午前中からお仕事始め。とは言え実際には1月1日から動いているし、実感がない。いろんな問題がありまだまだ、実際に起動していない感じ。なるようになるのであるが何となく気が乗らない。

 

 1月3日(金)

まだ、お正月おやすみ。とはいえ寒いし何もしない感じ。Win8に関しては感心するところと気に入らないところといろいろ。Ipadはipadだし、デスクトップとの差が大きくなるのだが、それをゴッチャにしてOsで片づけようとするところに問題がある様な気がするが今の内に乗っておかないとと思いながら無理して使っている感じ。結局タイルは使おうとしてもデスクトップになってしまう。Cprmを外すのにどうするのが一番いいのかなどいろいろ気になる。

 

 1月2日(木)

午後から初詣。毎年の事ながら、北方八幡に参拝。結局、WIN8.1のノートを購入。はてさてどうなる事やら。夕方からいろいろトライ。なんとなくコンセプトが分かってきた。もうしばらくはプレゼンはWinで作ってドロップボックス経由でIpadでKeynoteって感じかな。CanonのプリンターがWin8に対応していなと知って、焦った。ネットで調べて7-64のドライバーで動く事が分かった。ふむふむ。いろいろやると勉強になるな。出来ればタイルにも慣れておきたい。しばらくpad卒業とは行かない感じ。

 

 1月1日(水)
早めに起きて9時から病棟に。新春のスタートである。皆さんで頑張りましょう。

 

2014年1月

ホーム ひとりごと         2014年 下半期 2013年下半期 2012年下半期
2015年 上半期 2013年上半期 2012年上半期
2011年分 2009年分 2007年分 2005年分 2003年分 2001年分
2010年 2008年分 2006年分 2004年分 2002年分 20世紀